D-LABO 2017 冬期登録メンバーを募集しています。【D-LABOからのお知らせ】




– D-LABOからのお知らせ –







8/7(月) より、D-LABO 2017 秋期のシーズンがスタートしました。

今季のテーマは、「 植物からDを学ぶ 」で、その先にある未来は「 無知の知 」です。


植物が持つ知恵や秘密から、D( 対話 ( dialogue , dialog ) 多様性 ( diversity ) 運命 ( destiny ) )を学び、対話を通じてまたそれを深めていきます。

そうやって深めた先に待つのが無知の知で、そんな3ヶ月を経た後に 2017 冬期がスタートします。




それに伴い、2017 冬期登録の研究メンバーを募集しています。


11/7 から始まる 2017 冬期から1年間、研究メンバーとして一緒に活動したい、という人を募集しています。

募集期間は、11/6(月) の 24 時まで。


登録後は、2017 冬期 が始まる 11/7(火) までを予備登録とし、研究活動の流れに触れてもらいます。

そして、2017 冬期 (11/7~2/3)、2018 春期 (2/4~5/4)、2018 夏期(5/5~8/6)、2017 秋期(8/7~11/6)までの4期、研究メンバーとして活動を行います。


研究メンバーになることで、

◻︎ オンライン研究室(※1) への入室
◻︎ Dのススメ(※2) にログインするための ID とパスワード
◻︎ 研究メンバー同士によるオンラインでの研究活動
◻︎ 研究メンバー同士によるオフラインでの研究活動
◻︎ Dな宴(※3) への参加や主催開催
◻︎ 研究発表会(※4) への招待
◻︎ D-LABO 研究メンバー価格でのワークショップへの申し込み
◻︎ D-LABO からのお知らせメール

が可能になったり、届くようになります。


※1 オンライン研究室は、Facebook の秘密グループを活用したオンラインサロンで、旅する研究室、対話する研究室の2種類があります。旅する研究室には、旅する研究メンバーが、対話する研究室には、旅する研究メンバーと対話する研究メンバーが入室可能です。

※2 Dのススメは、これまでの研究成果であるDのこと。No.1~No.92 ( 2017/08/29 現在 ) や、月刊ダイアログの動画や対話の場のつくり方に関する動画などが保管されている、D-LABO 研究メンバー専用のコミュニティページです。

※3 Dの宴とは、D-LABO 研究メンバーと全国各地で開催されるオフ会的な宴です。対話を中心としたとても心地いい宴で、いつもあっという間に時間が過ぎてしまいます。

※4 研究発表会は、年に1度開催される D-LABO 研究メンバーがオフラインで研究の成果を共有し合う場です。




詳しいことは、下記のリンク先をご覧ください。

D-LABO
対話を通じて対話や世界を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから

世界と対話する研究室
画像の説明
↑ 対話する研究員の詳細・申込はこちらから

旅するように探求する研究室
画像の説明
↑ 旅する研究員の詳細はこちらから




対話する研究室への登録費

2,000 円 / 月 × 12ヶ月( 1シーズン / 3ヶ月 × 4シーズン )= 24,000 円 / 1年


旅する研究室への登録費

4,000 円 / 月 × 12ヶ月( 1シーズン / 3ヶ月 × 4シーズン )= 48,000 円 / 1年


ただし、旅する研究室への登録は、1年以上対話する研究室での活動を行うことが条件になります。

その理由は、旅する研究室での研究は、対話が必須なので。




その登録費の納入は、1回払い、2回払い、4回払い、6回払い、12回払いが選択できます。

2017 冬期登録メンバーの1回目の納入期日は、12/6(水) 。

それまでに D-LABO の予備登録、本登録での研究の成果を実感してから納入してください。


それ以後の納入期日は、お申し込み後にご連絡します。




ちなみに、D-LABO としては、4回払いでの納入をオススメしています。


旅する研究室での研究によって、1回払いよりも分割の方が自分の変化を受け取りやすいということがわかりました。

その分割の中で、季節ごとの変化を受け取れる4回払いをオススメしています。




お申し込みは下記のリンク先からお願いします。

世界と対話する研究室
画像の説明
↑ 対話する研究員の詳細・申込はこちらから


リンク先の最下部にある赤いボタンをクリック
 ↓
開いたページに必要事項( お名前、メールアドレス、郵便番号、住所、電話番号 )を入力
 ↓
確認ボタンを押す
 ↓
開いたページのお申し込みボタンをクリック
 ↓
申込完了




D-LABO で行っているのは、時代の変化を受け容れ、自らの世界の可能性を広げていくための研究です。


そのためにやっていることは、

対話を通じて対話を学ぶこと、
対話の場を通じて世界を知ること、
対話の文化を築きながら自分を思い出すこと、

それらを研究メンバーそれぞれが日常生活においての対話を通じて行い、気づきを共有しながらまた探求することを繰り返しています。

それを、主体的に、公平さの基準を明確にしながら、持続可能なカタチで継続していきます。


そんな D-LABO が大切にするのは、自己統合と自己実現を自らで行える環境を社会に提供することです。

そんな環境の中で、対話を通じて対話を学ぶことがこの D-LABO での最初の活動ですが、それはアジアに対話の文化を築くプロセスの一環で、とても大切な要素です。

ぜひ、そのメンバーの一人として、D-LABO での研究に携わってください。




以上、D-LABO からのお知らせ でした。




この投稿を読まれた人は、こちらも読んでみてください。

月二千円の、オンラインとリアルが混じった、探求と学びの場。【 COBAKENのひとりごと 】

寺子屋のようなもの。【 COBAKENのひとりごと 】






    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。