3,270 キロの車旅、そして宴。【 旅LOG – 2017.08.24】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

盛岡で朝を迎え、大船渡で眠りについた1日。





2017/08/24(木)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
綿柎開 ( わたの はなしべ ひらく ) 七十二候 第四十候


目覚め 及川家。
就寝 大船渡の家。

午前 睡眠、ストレッチ、瞑想、読書、パソコン作業、身支度、荷づくり、パソコン作業、読書、車で移動、相方の送り、車で移動、給油、最初のごはん、車で移動、カフェでパソコン作業、車で移動。
午後 相方の迎え、車で移動、見学、車で移動、昼ごはん、車で移動、買い物、車で移動、休憩、車で移動、大船渡に到着、買い物、車で移動、荷物運び、片付け、読書、睡眠、ゲーム。
 片付け、晩ごはん、パソコン作業、宴、片付け、睡眠。

最初のごはん 梅おにぎり @車内 by セブンイレブン
カフェタイム ドリップコーヒー @Coccinelle
昼ごはん Aセット( 白ごはん、中落ちカルビ、ホルモン、サラダ、冷麺 )@ブッチャー軒
晩ごはん ウィンナー、プレミアムモルツ、秋味、トムヤムヌードル、ホワイトベルグ、スティックきゅうりの味噌マヨ、富久長龍勢、卵かけごはん @大船渡の家




相方を病院に送り届けると、今日もまた TSUTAYA に向かう。その前に銀行とガソリンスタンド、コンビニで用事を済ませ、昨日とは違う道を通ってお店に辿り着いた。今日も注文したのはドリップコーヒー。ただ、昨日よりも1段階軽めな豆を。マグカップを持って席を探す。昨日とは違うソファの席を選んだ。

パソコンを広げ、ネット環境を得た。昨日の誕生日を祝うメッセージが更に増えていた。ありがたい。ただ、その返信の前に今日の作業を進めさせてもらう。昨日の旅の記録を綴ることから。今日のやることの確認と準備は相方の実家を出る前に済ませておいた。あとは一気に書き綴るだけ。集中して進めよう。




大船渡の家に辿り着き、3,270 キロの車の旅を終えた。もう2度とやることはないかもしれない。でも、もしかしたらキャンピングカーで暮らす、という可能性もある。そんなことを頭に巡らせながら荷物を運ぶ。3度ほど階段を上り下りし、玄関に並んだ荷物を見て驚いた。車だとこんなに荷物が増えるのか。

普段は電車やバスでの旅だから、バックパックに入らないものは基本的に受け取らない。受け取っても宅配便で送ることになるから、手持ちの荷物はバックパックに入るものだけ。相方の荷物があるにしても。そんな、旅の違いも味わえた。まだ疲れは感じていない。徐々にこれから、疲れがにじみ出るのだろう。




眠りから覚めると、部屋はもう真っ暗になってた。ちょうど、まどかから連絡が入る。車があることに気づいてくれたのだろうか。ベトナムのお土産を持ってきてくれるらしい。居間の明かりを点けようと思ったら点かない。そういえばこの照明は点きにくかった。24日も家を空けていたから、時間がかかりそう。

二人とも眠っていた頭を目覚めさせながら、何となく部屋を片付ける。顔も洗っておこう。インターホンが鳴った。ドアを開けると仕事帰りのまどかの笑顔が見える。雰囲気が変わった気がした。恋でもしたのだろうか。食べ物はないけど酒はあるよ、と誘うと遠慮しつつ、でも喜んでくれた。さて、宴をしよう。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-23
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2017/08/24〜2017/09/02
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。