毎日に心からの感謝を。【 旅LOG – 2017.08.23】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2017/08/23(水)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
綿柎開 ( わたの はなしべ ひらく ) 七十二候 第四十候


目覚め 及川家。
就寝 及川家。

午前 睡眠、ストレッチ、瞑想、パソコン作業、車で移動、相方を送る、車で移動、店内散歩、最初のごはん、パソコン作業、店内散歩、車で移動、買い物、パソコン作業。
午後 パソコン作業、車で移動、相方の迎え、車で移動、買い物、車で移動、昼ごはん、カフェタイム、睡眠、パソコン作業、車で移動、義母を送る、車で移動、買い物、車で移動。
 お風呂、晩ごはん、パソコン作業、バータイム、読書、睡眠。

最初のごはん 長崎ちゃんぽん @リンガーハット イオン盛岡南店
カフェタイム ブレンドコーヒー @Coccinelle
昼ごはん 豆カレー、モロヘイヤのスープ @及川家
カフェタイム ルイボスティー、 ルバーブのタルト @及川家 by タルトタタン
晩ごはん 味比べセット、コールスロー、ビール @及川家 by KFC イオンモール盛岡南店
バータイム 廣喜 @及川家




朝から何度か目覚めはしたけど、合計すると9時間以上は眠った。広島から6日かけた車での移動は、予想以上に疲れを溜め、それによって背中の強張りを実感できないくらい、自分は気を張っていたらしい。長距離トラックや高速バスの運転手さんに改めて敬意を払う。自分はそれを得意としていないみたい。

移動を終えた日の朝は食べないことが多い。まずはお腹を空っぽにすること、それで機能が低下している腸を整える。5年近く旅する暮らしを続けた中でいつの間にか生まれた習慣。旅を続ける中で、お腹に関することが1番大事なのかもしれない。自分の内側を巡る、エネルギーの循環。世界の巡りと同じもの。




結局、ツタヤのカフェで作業を進めることに決めた。その前に古本を眺める。時代小説のコーナーに北方三国志が並んでいた。1巻から3巻までを手に取り、レジに向かう。もう1冊、気になった本も一緒に連れて向かう。先日の問いかけから、なぜ自分が劉備玄徳という人に憧れるのか、少しわかった気がする。

珈琲を買い、高めのテーブルの高めのイスに腰掛け、パソコンを開いた。相方を迎えに行くまではここで言葉を書き連ねていく。今日も言葉が浮かぶ日みたい。勝手に頭に浮かんできた言葉を打ち込み続けた。言葉にしたい、誰かに伝えたいことがある。もしかしたらそれは、自分自身に対してなのかもしれない。




40回目の誕生日の夜は、ビールを飲みながらKFCのフライドチキンを食べることに決めた。風呂から上がり、コールスローを少し食べてから味比べセットの箱を開いた。まずはあら挽き黒胡椒チキンから。確かに黒胡椒。手と口元を油まみれにしながら、肋骨あたりの肉を食べる。ビールの存在を忘れたまま。

オリジナルチキンと、黒胡椒チキンを再び。食べ終えたキリのいいところで言葉を発し、ビールを飲む。そんな、割と静かな食事の時間が過ぎた。お腹がいっぱい過ぎて苦しい。今日は結果的にカレーと鶏の唐揚げという、自分の好きな物を食べられた。特別な日だからこそ普通がいい。毎日に心からの感謝を。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-22
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2017/08/22〜2017/08/24
Next destination
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。