labo



本棚


COBAKEN LIFESTYLE LABO では、自分らしく、しあわせに生きるための人の暮らし、人の在り方を研究しています。


そして、D-LABO という研究グループの運営も行っています。

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


その目的は、私自身が、心穏やかに毎日を過ごし、胸を張ってこの世を去るためです。

それが今の私にとって、自分らしく、しあわせに生きる、ということになると考えています。


この研究で得た成果をまとめたものは、それを必要としている人が自由に活用してもらえるようオープンソースとして提供していきます。


そのために、人に出逢い ダイアログ をすることを続けています。

その手段として今は、旅する暮らし の中で移動しながら暮らすことを続けていて、日本から東南アジアまでの範囲で人を訪ね、その街で暮らし、その中で ダイアログ を重ねています。


そんな実践と探求を繰り返しているのですが、実験体はあくまで自分自身。

自分が実際に体験し感じたことや気づいたことなどを中心に研究をまとめていきます。




TRAVEL
旅する暮らし、それは同じ場所でもできる旅
画像の説明
↑ TRAVEL については、この写真をクリックしてください

DIALOG
ダイアログのある暮らし、始めましょう
画像の説明
↑ DIALOG については、この写真をクリックしてください




【 研究のアウトプット 】

現在、行っている研究のアウトプットは、ダイアログの教科書、D-LABO、ダイアログの場のつくり方、メールマガジン、公式ブログ、の5種類です。


それに加えて、季節ごとの研究報告やブログをまとめた D-LABO文庫を始めることに決めました。

D-LABO文庫は非売品なので、基本としては D-LABO で一緒に研究してくれた仲間にお礼の一部としてお渡しするのと、価値と価値との交換で活用していきます。


それと、年に1度の研究発表の場を設けます。

第1回は 2016 年 8 月 20 日に広島県竹原市で開催しました。


ダイアログの教科書 一覧
ダイアログの教科書のすべてのテーマ
画像の説明
↑ ダイアログの教科書 一覧はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから

COBAKEN的 ファシリテーション・ベーシック
ダイアログの場のつくり方 / 2日間
僕らの日常にダイアログを
dialog maker
↑ ダイアログの場のつくり方はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから




【 研究費・活動費の支援 】

研究費・活動費の支援も募っています。

現在、必要としているものは下記のリンク先にまとめてありますので、現金でも物でも環境でも、COBAKEN LIFESTYLE LABO の研究や活動に対する支援をお待ちしています。

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから