Dのこと。 資料一覧



Dのこと。という、D-LABO から発行された対話を促すための資料と、今後の投稿予定のテーマ一覧です。

現在、No.1〜No.50 と No.78・No.82・No.83・No.89・No.91 が閲覧、ダウンロードできます。

まだ、全体のバージョンアップが完了していないので日本語のおかしなところはたくさんありますが、それも含め、興味がある方や必要だと思われる方は読んでみてください。

各タイトルの最後にある「 PDF データ 」という文字の横にある資料のタイトルをクリックすると PDF データが開くようになっています。ダウンロードしたい場合は、機器それぞれの機能を使ってのダウンロードをお願いします。


この資料は、D-LABO での対話を通じた研究の中で掘り下げ、言葉にしたもので、個人や複数での対話を促すためのものです。それをまた D-LABO の研究メンバーとの対話や検証を重ねながら内容を深め、更にバージョンアップした資料が出来上がり次第ここに投稿し、またそれも自由にダウンロードできるようにしていきます。

その作業に興味のある方、協力してくださる方は、ぜひ D-LABO 研究メンバーの仲間になってください。D-LABO での活動は、他でもない、あなたの毎日をより良くするための活動で、それが結果的に人のために役立つ、そんなことが実際に起き続けている研究学習コミュニティです。


D-LABO
対話を通じて、対話の時代の生き方を学び合う、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


対話に興味がある、対話もある暮らしをしてみたい、自分自身が変わりたい、心を楽にしたい、本来の自分に戻りたいなど、理由は何でも構いません。個人的な意欲があるのであれば、それで研究メンバーとしての資格は充分です。


本棚


この資料を読んだ人が、自分との共通点や違いを見出しながら、自分や人との対話の時間を より良いものにするきっかけになれば嬉しいです。そしてそれが、対話もある暮らしにつながっていくことを祈ってます。


No.1 はじめに Ver.1.5 / 2017.10.07
 資料の内容
  【1】旅する暮らしの中での大切な時間 –
  【2】対話の時代 –
  【3】まずは自分の中の争いをやめること –
 PDFデータ ⇒ No.1 はじめに Ver.1.5 –


No.2 ダイアログとは Ver.1.4 / 2016.03.28
 資料の内容
  【1】ダイアログとディスカッション –
  【2】なぜダイアログするのか –
  【3】ダイアログの場を増やしたい理由 –
 PDFデータ ⇒ No.2 ダイアログとは Ver.1.4


No.3 ダイアログの関係性 Ver.1.0 / 2014.09.10
 PDFデータ ⇒ No.3 関係性 Ver.1.0


No.4 受けとめる Ver.1.0 / 2014.09.17
 PDFデータ ⇒ No.4 受けとめる Ver1.0


No.5 ダイアログのポイント ” 主語 “ Ver.1.0 / 2014.09.24
 PDFデータ ⇒ No.5 ダイアログのポイント 主語 Ver.1.0


No.6 ” 問い ” を持つこと Ver.1.2 / 2015.06.05
 PDFデータ ⇒ No.6 問いを持つこと ver.1.2


No.7 ” 問い ” の持ち方 Ver.1.2 / 2015.06.05
 PDFデータ ⇒ No.7 問いの持ち方 ver.1.2


No.8 背景を知ること Ver.1.0 / 2014.10.15
 PDFデータ ⇒ No.8 背景を知る Ver1.0


No.9 質問の種類 Ver.1.0 / 2014.10.22
 PDFデータ ⇒ No.9 質問の種類 Ver.1.0


No.10 判断を保留すること Ver.1.0 / 2014.10.29
 PDFデータ ⇒ No.10 判断を保留すること Ver.1.0


No.11 WORD JUNGLE STEP 1 Ver.1.0 / 2014.11.05
 PDFデータ ⇒ No.11 WORD JUNGLE STEP.1 Ver.1.0


No.12 WORD JUNGLE STEP 2 Ver.1.0 / 2014.11.12
 PDFデータ ⇒ No.12 WORD JUNGLE STEP.2 Ver1.0


No.13 WORD JUNGLE STEP 3 Ver.1.0 / 2014.11.19
 PDFデータ ⇒ No.13 WORD JUNGLE STEP.3 Ver.1.0


No.14 場づくりの要素 その1 Ver.1.0 / 2014.11.26
 PDFデータ ⇒ No.14 場づくりの要素 その1 Ver.1.0


No.15 場づくりの要素 その2 Ver.1.0 / 2014.12.03
 PDFデータ ⇒ No.15 場づくりの要素 その2 Ver.1.0


No.16 ダイアログの可視化 Ver.1.0 / 2014.12.10
 PDFデータ ⇒ No.16 ダイアログの可視化 Ver.1.0


No.17 受け入れる Ver.1.0 / 2014.12.17
 PDFデータ ⇒ No.17 受け入れる Ver.1.0


No.18 場の基準 Ver.1.0 / 2014.12.24
 PDFデータ ⇒ No.18 場の基準 Ver.1.0


No.19 沿う Ver.1.0 / 2014.12.31
 PDFデータ ⇒ No.19 沿う Ver.1.0


No.20 混沌のつくり方 Ver.1.0 / 2015.01.07
 PDFデータ ⇒ No.20 混沌のつくり方 Ver.1.0


No.21 ダイアログの事例 ふり返り Ver.1.0 / 2015.01.14
 PDFデータ ⇒ No.21 ダイアログの事例 ふり返り Ver.1.0


No.22 ダイアログの事例 方向性合わせ Ver.1.0 / 2015.01.21
 PDFデータ ⇒ No.22 ダイアログの事例 方向性合わせ Ver.1.0


No.23 ダイアログの事例 散歩で Ver.1.0 / 2015.01.28
 PDFデータ ⇒ No.23 ダイアログの事例 散歩で Ver.1.0


No.24 ダイアログの場のつくり方 プロセスデザイン その1 Ver.1.0 / 2015.02.04
 PDFデータ ⇒ No.24 ダイアログの場のつくり方 プロセスデザインその1 Ver.1.0


No.25 ダイアログの場のつくり方 プロセスデザイン その2 Ver.1.0 / 2015.02.11
 PDFデータ ⇒ No.25 ダイアログの場のつくり方 プロセスデザインその2 Ver.1.0


No.26 ダイアログの場のつくり方 タイムテーブル Ver.1.0 / 2015.02.18
 PDFデータ ⇒ No.26 ダイアログの場のつくり方 タイムテーブル Ver.1.0
 PDFデータ ⇒ 20150218 Dのこと。タイムテーブル 資料


No.27 ダイアログの場のつくり方 ネットワーク工程表 Ver.1.0 / 2015.02.25
 PDFデータ ⇒ ダイアログの場のつくり方 ネットワーク工程表 Ver.1.0
 PDFデータ ⇒ 20150225 Dのこと。ネットワーク工程表 資料


No.28 ダイアログの場のつくり方 使えるワーク その1 Ver.1.0 / 2015.03.04
 PDFデータ ⇒ No.28 ダイアログの場のつくり方 使えるワーク Ver.1.0


No.29 ダイアログの場のつくり方 使えるワーク その2 Ver.1.0 / 2015.03.11
 PDFデータ ⇒ No.29 ダイアログの場のつくり方 使えるワーク その2 Ver.1.0


No.30 立ち位置 Ver.1.0 / 2015.03.25
 PDFデータ ⇒ No.30 立ち位置 Ver.1.0 –


No.31 傾聴 Ver.1.0 / 2015.04.01
 PDFデータ ⇒ No.31 傾聴 Ver.1.0


No.32 傾聴のスキル Ver.1.0 / 2015.04.08
 PDFデータ ⇒ No.32 傾聴のスキル Ver.1.0


No.33 承認 Ver.1.0 / 2015.04.15
 PDFデータ ⇒ No.33 承認 Ver.1.0


No.34. 質問のつくり方 Ver.1.0 / 2015.04.22
 PDFデータ ⇒ No.34 質問のつくり方 Ver.1.0

 
No.35 場の活かし方 Ver.1.0 / 2015.04.29
 PDFデータ ⇒ No.35 場の活かし方 Ver.1.0


No.36 心の開き方 Ver.1.0 / 2015.05.06
 PDFデータ ⇒ No.36 心の開き方 Ver.1.0


No.37 観察 Ver.1.0 / 2015.05.13
 PDFデータ ⇒ No.37 観察 Ver.1.0


No.38 思考の枠 Ver.1.0 / 2015.05.20
 PDFデータ ⇒ No.38 思考の枠 Ver.1.0


No.39 可視化 Ver.1.0 / 2015.05.27
 PDFデータ ⇒ No.39 可視化 Ver.1.0


No.40 役割 Ver.1.0 / 2015.06.03
 PDFデータ ⇒ No.40 役割 Ver.1.0


No.41 隠された言葉 Ver.1.0 / 2015.06.10
 PDFデータ ⇒ No.41 隠された言葉 Ver.1.0 –


No.42 自分とのダイアログ Ver.1.0 / 2015.06.17
 PDFデータ ⇒ No.42 自分とのダイアログ Ver.1.0 –


No.43 重力 Ver.1.0 / 2015.06.24
 PDFデータ ⇒ No.43 重力 Ver.1.0 –


No.44 ダイアログの可能性 Ver.1.0 / 2015.07.01
 PDFデータ ⇒ No.44 ダイアログの可能性 Ver.1.0 –

 
No.45 ディスカッション Ver.1.0 / 2015.07.08
 PDFデータ ⇒ No.45 ディスカッション Ver.1.0 –

 
No.46 コントロール Ver.1.0 / 2015.07.15
 PDFデータ ⇒ No.46 コントロール Ver.1.0 –

 
No.47 映し出す Ver.1.0 / 2015.07.22
 PDFデータ ⇒ No.47 映し出す Ver.1.0 –

 
No.48 思い込み Ver.1.0 / 2015.07.29
 PDFデータ ⇒ No.48 思い込み Ver.1.0 –

 
No.49 声 Ver.1.0 / 2015.08.05
 PDFデータ ⇒ No.49 声 Ver.1.0 –

 
No.50 対極 Ver.1.0 / 2015.08.12
 PDFデータ ⇒ No.50 対極 Ver.1.0 –

 
51. 影 Ver.1.0 / 2015.08.19
 

52. 器 Ver.1.0 / 2015.08.27

53. 視点 Ver.1.0 / 2015.09.09
 

54. ダイアログの活用 Ver.1.0 / 2015.09.16
 

55. 思考停止の解除 Ver.1.0 / 2015.09.23
 

56. 対極の視点づくり Ver.1.0 / 2015.09.30
 

57. 自己開示の段階 Ver.1.0 / 2015.10.07
 

58. 相互依存 Ver.1.0 / 2015.10.14
 

59. 向き合う Ver.1.0 / 2015.10.21
 

60. 癒す Ver.1.0 / 2015.10.28
 

61. 整える Ver.1.0 / 2015.11.04
 

62. 伝える Ver.1.0 / 2015.11.11
 

63. 先手と後手のコミュニケーション Ver.1.0 / 2015.11.18
 

64. 受けとめる、と、受け入れる Ver.1.0 / 2015.11.25
 

65. 自己承認 Ver.1.0 / 2015.12.02
 

66. 期待値 Ver.1.0 / 2015.12.10

67. 柔軟性 Ver.1.0 / 2015.12.17

68.目的と目標 Ver.1.0 / 2015.12.23

69.テーマと問題 Ver.1.0 / 2015.12.31

70.選択肢 Ver.1.0 / 2016.01.13

71.対義語 Ver.1.0 / 2016.01.20
 教科書の内容
 【1】自然と認識する対義語の意味 –
 【2】レッテルを剥がすためのダイアログ –
 【3】対極である存在を同居させること –

72.言葉のキャッチボール Ver.1.0 / 2016.01.27
 教科書の内容
 【1】キャッチボールにおいて大切なこと –
 【2】キャッチの3つの段階 –
 【3】本当に伝えたいこと –

73.時間 Ver.1.0 / 2016.02.03
 教科書の内容
  【1】区切りを意識すること –
  【2】今という時間に含まれるもの –
  【3】終わりを共有すること –

74.心の余裕 Ver.1.1 / 2016.03.15
 教科書の内容
  【1】心の余裕を奪う、不安の原因 –
  【2】安心とは何なのか –
  【3】心に余裕がある状態 –

75.促す Ver.1.1 / 2016.03.15
 教科書の内容
  【1】3つの言葉の意味の違いから –
  【2】促す、ということの仮説 –
  【3】促すために必要なこと –

76.場 Ver.1.1 / 2016.03.25
 教科書の内容
  【1】場は背中を押してくれるもの –
  【2】人の集い、それが場 –
  【3】場は生もの –

77.主体性 Ver.1.1 / 2016.04.19
 教科書の内容
  【1】主体性という言葉の意味 –
  【2】逆から見る主体性 –
  【3】主体性を重んじる理由 –

78.主語「 私たち 」 Ver.1.1 / 2016.05.12
 資料の内容
  【1】主語が「 私たち 」になる時 –
  【2】身近な存在との関係性を表すもの –
  【3】ダイアログの向こう側 –
 PDFデータ ⇒ No.78 主語「 私たち 」 Ver.1.1 –

79.後手と主体性 Ver.1.1 / 2016.05.12
 教科書の内容
  【1】先手と後手、それぞれの特徴 –
  【2】今、求められているリーダー像 –
  【3】後手として待てる人 –

80.絶対と相対 Ver.1.0 / 2016.05.18
 教科書の内容
  【1】絶対と相対との違い –
  【2】ダイアログの場への活用 –
  【3】もし比べたいのであれば –

81.楽にする Ver.1.0 / 2016.06.02
 教科書の内容
  【1】楽にすること –
  【2】ダイアログの場における、心が楽になる、という状態 –
  【3】心を楽にする場をつくるために必要なこと –

No.82 不安と安心 Ver.1.0 / 2016.07.07
 教科書の内容
  【1】不安と安心の関係 –
  【2】不安と安心を生み出すもの –
  【3】不安から受け取る、大切なこと –
 PDFデータ ⇒ No.82 不安と安心 ver.1.1 –


83.パートナーシップ Ver.1.1 / 2016.08.27
 資料の内容
  【1】パートナーシップの意味 –
  【2】パートナーシップに望むもの –
  【3】パートナーシップの先にある可能性 –
 PDFデータ ⇒ No.83 パートナーシップ Ver.1.1 –

84.ダイアログの3部構成 Ver.1.0 2016.10.13
 教科書の内容
 【1】3部構成という流れ –
 【2】押さえるべきこと –
 【3】3部構成の習得と応用 –

85.終わりと始まり Ver.1.0 2016.11.07
 教科書の内容
 【1】終わるということは、始まるということ –
 【2】終わりという体験 –
 【3】終わりを設けること –

86.違いから知る Ver.1.0 2016.11.20
 教科書の内容
 【1】人それぞれに違いがある –
 【2】その違いからまた、自分を知る –
 【3】人の違いがもたらす恩恵の一つ –

87.正解と解 Ver.1.0 2017.01.13
 教科書の内容
 【1】言葉の意味を考える –
 【2】自分の中に出来上がった方程式 –
 【3】どんな人でも肯定できる基準がある –

88.解ろうとする力 Ver.1.0 2017.02.18
 教科書の内容
 【1】働きを生み出す、解ろうとする力 –
 【2】話の内容よりも大切なこと –
 【3】話を聴く時に何を意識するのか –

No.89 欲求のズレ Ver.1.0 2017.03.29
 資料の内容
 【1】欲求を正常な状態に戻すこと –
 【2】受動的な欲求のズレと能動的な欲求のズレ –
 【3】思い込みが創り出す、欲求のズレ –
 PDFデータ ⇒ No.89 欲求のズレ ver.1.0 –


No.90 場の深度 Ver.1.0 2017.04.19
 資料の内容
 【1】対話の場での最大公約数 –
 【2】場の深度の違いと、場から生まれるものの違い –
 【3】身も心もゆるまることで、場の深度が深くなる –


No.91 自分本来のバランス Ver.1.0 2017.05.04
 資料の内容
 【1】才能を最大限に活かし、自分で選んだ世界を創る –
 【2】過去の自分とのコミュニケーション –
 【3】自分自身で整える、自分本来のバランス –
 PDFデータ ⇒ No.91 自分本来のバランス ver.1.0 –


No.92 自分の世界観 Ver.1.0 2017.05.20
 資料の内容
 【1】自分が目の前の世界をどう眺めるか –
 【2】目の前の世界と、その根底にあるもの –
 【3】これまでの人生が教えてくれる、自分の世界観 –




No.93 事実と主観 10/18 投稿予定


No.94 課題と可能性 11/1 投稿予定


No.95 対話型の組織 11/15 投稿予定


( 2017年10月9日 現在 )




D-LABO
対話を通じて、対話の時代の行き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


– 対話もある暮らし –

COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net