寺子屋のようなもの。【 COBAKENのひとりごと 】



– COBAKENのひとりごと –


thumb_海の見える風景


寺子屋のようなものだと思いました。

D-LABO の研究メンバー登録のことです。


主体的に学び合う環境。

そして、教え合う環境。

自分のために巡らせる場。

みんなのために巡らせる場


それはすでにそこにあるのですが、

まだはっきりとしたカタチにはできていなくて。


それをメンバーと一緒にカタチにしながら学んでいく。

それを D-LABO でやれるといいな、って思っています。


「 知っている 」を「 わかる 」に変えること。


大切な人との関係性を高めること。

自分とのパートナーシップを高めること。


精神的に自立すること。

真のリーダーシップを発揮すること。


自分らしく、しあわせに生きること。

共に生きるために、想いを巡らせること。


目の前にある、いろんな可能性をとにかく信頼して。

大切なことを一緒に学び合いましょう。




この投稿を読まれた人は、こちらも読んでみてください。

D-LABO における、研究のやり方。【 COBAKENのひとりごと 】












[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
生まれてきてくれてありがとう。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9542
僕はそんな世界がいい。【 旅LOG – 2017.08.03】
http://cobaken.net/tabilog-japan/9219


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net