WORLD PEACE 読書会が6周年を迎えました。




– COSMOPOLITANS –


2012年12月20日(木)に池袋で、初めての WORLD PEACE 読書会 が開催されました。それから6年。あっという間かといえば、あっという間ではあったし、長かったかといえば長かった、とても濃厚な時間を過ごしてきました。

そして、おかげさまでこうやって、6周年を迎えることができました。この読書会に参加してくれたみなさん、一緒に開催してくれたみなさん、どうもありがとうございます。

2018/11/17 FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN Photo by COBAKEN





森が燃えていました

森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました

でもクリキンディという名の

ハチドリだけは いったりきたり

口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは

火の上に落としていきます

動物たちがそれを見て

「そんなことをして いったい何になるんだ」

といって笑います

クリキンディはこう答えました


「私は、私にできることをしているだけ」


出典:「ハチドリのひとしずく」 辻 信一監修 光文社刊 2005年




この物語に感化されて、相棒の だいき と2人で始めたのが、この WORLD PEACE 読書会 です。これまで、日本国内では20都道府県、海外ではタイとマレーシアで、計108回開催されました。

WORLD PEACE 読書会
本からはじまるダイアログ
画像の説明
↑ WORLD PEACE 読書会 の詳細・申込はこちらから

この読書会では、本をきっかけにした対話を通じて、自分にとっての WORLD PEACE を言葉にすること、その言葉を書いた手紙を次の会場に巡らせることで、世界を小さくしていくこと、という2つの、当初から変わらぬ想いがあります。


============
Cosmoprojects – WORLD PEACE 読書会 2nd season –
WORLD PEACE 読書会を開催して、世界を小さくするためのプロジェクト。2017/12/20~2019/12/19 まで。
============


個人的には、この6年間の中で「 今の自分にできること 」から「 自分だからできること 」に視点が変わり、今は「 自分にしかできないこと 」に目を向け、そんな毎日へとシフトしている真っ最中です。多様な自分の内面とそれぞれ仲良くなって、自分の内面の世界に平和が広がってきています。

そして、またこの先も、この対話の場を開催していきます。今年こそは 8/9 に長崎で開催することをひとつの目標にして、7年目の WORLD PEACE 読書会 の活動を進めていきます。それなのでぜひ、参加や開催の協力など、この活動を応援しつつ、自分の内面の世界を平和にしていってください。

2018/11/17 FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN Photo by COBAKEN



それと、この読書会から WORD JUNGLE という対話の場づくりのメソッドも生まれました。付箋を使って脳内を可視化しながら対話を促していくもので、オープンソースとして他の読書会や学校での授業などに活用してもらっています。

ちょうど先日、たまたまそのページを開く機会があって、WORD JUNGLE に関連する懐かしい記事を目にしたので、シェアしておきます。今から4年前。この時に自分の中でひと段落したことがあったみたいです。

表彰。【 旅LOG – 2014.12.16 】
http://cobaken.net/travel/tabilog-japan/2795


あと、 WORD JUNGLE については、下記のリンク先の No.11 から No.13 でまとめてあるので、そちらをご覧ください。同じく4年前に書いた、WORD JUNGLE の説明です。百聞は一見に如かずだとは思いますが、興味のある方はぜひ目を通してみてください。

Dのこと。 資料一覧
対話もある暮らしを促すための資料が揃っています。
画像の説明
↑ Dのこと。資料一覧はこちらから

この WORD JUNGLE を使って、同じテーマで5回ほど対話の場を開催すれば、個人差はあるにしても対話の場をつくるための要点が見えてきます。あとはそれ以後、付箋なしで同じ状況がつくれるかどうかです。それができるようになれば、対話の場をつくるための基本的な部分はつかめたことになると思っています。

WORD JUNGLE にしても、他の流れにしても、僕がつくる対話の場は、やり方を知りさえすれば誰にでもできるものです。でも、だからこそ、ハッキリとした違いが生まれます。それは、やり続けた結果であって、基本を押さえた上での自分らしさだと思っています。




ということで本日、WORLD PEACE 読書会 は6周年を迎えました。おかげさまでまた、ひとつの通過点を過ぎることができました。その行き先は、助け、助けられる世界。これまでも、これからも、そこに変わりはありません。

その、助け、助けられる世界というものがどんなものなのか、別の言葉で具体的に表していく機会をそろそろ設ける必要がある、とは思っています。それに向けて今は仲間探しの真っ最中です。助け、助けられる世界を広げるために、お互いの時間を預け合える、そんな仲間と出逢い、より具体的に未来を描き、望む未来にシフトしていくことにします。




それなので、僕らの活動に共感できる人はぜひ、一緒にそんな未来に向かいましょう。




COSMOPOLITANS
– FREE WILL GUILD –
助け、助けられる世界へ


まずは “ あるもの “ に目を向けること
そして、世界を自分ごとに




おわり




この投稿を読んだ人は、こちらの投稿も読んでみてください。

COSMOPOLITANS は、結成6周年を迎えました。




    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・11/23(祝・月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。
◻︎ 【 お知らせ・11/19(木) 】交換しませう。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパさま、というメンター。
No.2 – 【 ひとりごと。#030 】けいちゃん、またね。
No.3 – 【 くらしのタネ。#005 】選択肢を並べる時のポイント。
No.4 – 【 くらしのタネ。#006 】人は違いから自分を知る生き物。
No.5 – 【 くらしのタネ。 #001 】話し合いの場を促すために必要なこと。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ