いろんな芸が増えていく。【 旅LOG – 2018.12.24 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/12/24(祝・月)
冬至 ( とうじ ) 二十四節気
乃東生 ( なつかれくさ しょうず ) 七十二候 第六十四候


昨夜は、合わせて長く眠った。こたつで長らく眠り、布団の中でも長らく眠った。でもまだ眠りたいくらい。ここ最近、睡眠を欲している日々が続いている。冬眠なのか、OSのアップグレードなのか、その真相はわからない。そして、起き抜けにひとつのことを決めた。決まってしまえば、なんてことはない。

すっきりした気分で顔を洗うと、流し台の前に立った。置いてあった食器を洗いながら、鉄瓶で湯を沸かす。息子の麦茶を白湯で割り、ベビーマグの蓋を閉めると、自分のマグカップにも白湯を注いで、一緒にこたつの上に運んだ。そして息子と二人、こたつに座って喉を潤す、そんな朝の時間。また週が始まる。


*


ふり返ってみると、この1年はやろうと思ったことをほとんど実現できなかった年だったように思える。悔しさはもちろんある。意図せずポーカーフェイスではあるから、まわりからそう思われないことも多いけれど、激しく悔しい。ただ、力技でどうこうすることはやめた方がいい。そこはなんとなくわかる。

そういえば、自分のことを「 情けない 」と思わなくなった。情けない、のまわりには、情けがある。そんなありがたい環境があるのに、情けない、と自分を責めてきたこれまでの人生は、そのありがたさもないがしろにしてきたことになる。自分を大切にすることは、自分のまわりを大切にすることでもある。


*


おふろ、おふろ、と自分で歌いながら愉しそうに身体を揺らす息子。湯船にお湯をためている時間での日課になった。どうやら三男は、リズムに合わせて身体を動かすの好きみたい。長男や次男はどうだっただろうか。次に竹原の家に戻った時には、子供らの写真を眺めながら、そんな記憶を辿ってみようと思う。

いつも自分が最後にお風呂から上がる。そのタイミングでお風呂を洗い、服を着て髪を乾かしていると、妻に抱かれて息子がやってくる。必要ないくらい乾いてはいるけれど、ドライヤーでふわっと、頭に風を当てる。そしたら最近は、自分で手を振りながら寝室へ。いろんな芸が増えていく。日々成長なんだな。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 起床( 9:57 )、まったり、洗い物、まったり、パソコン仕事、息子の朝ごはん、洗い物、まったり。
午後 パソコン仕事、最初のごはん、洗い物、まったり、睡眠、まったり、身支度、車で移動、薬局で買い物、車で移動、家着、片付け、洗い物、料理。
 料理、パソコン仕事、晩ごはん、洗い物、パソコン仕事、お風呂、パソコン仕事、まったり、読書、就寝( 23:53 ) 。

最初のごはん チキンカレー @盛岡の家
料理 ホットワイン @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、@盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-36
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/11/18〜2019/01/07
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・9/14(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。
◻︎ 【 お知らせ・9/10(木) 】交換しませう。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅が僕に教えてくれたこと #009 】ユパさま、というメンター。
No.2 – 【 ひとりごと。#104 】夫婦とは、どうあるべきなのか。
No.3 – 【 また行きたいところ #001 】また泊まりたい、ゲストハウス・ホステル。
No.4 – 【 また行きたいところ #002 】また行きたい、お酒が飲めるお店。
No.5 – 【 ひとりごと。#078 】自分のまわりにいる人の、苦しみや悲しみに触れるのが辛かったんだ。だから心を閉ざしていたのだけれど、でもこれからは。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –



スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ