息子と一緒にごみ出し散歩。【 旅LOG – 2018.08.29】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/08/29(水)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
天地始粛 ( てんち はじめて さむし ) 七十二候 第四十一候


今朝は、息子と一緒にごみ出し散歩に向かった。気温は20度くらい。いつの間にかすっかり秋を感じさせる朝晩に戻ったから、二人とも長袖で外に出た。今日は週に1度のプラスチック包装容器の日。息子と一緒に右手に抱えても大丈夫なほど軽いゴミ袋を持って、まわりにあるものを眺めながら歩いていった。

息子にとって、この道沿いにあるものを眺めるだけでも、一つの冒険なのだと思う。植物や電柱、家に車に鳥と、彼の感性を刺激するものがいくらでもある。自分にとってもそうだということ。知っているけれど、毎日色んなものに感性を刺激されながら生きている。また大切なことを教えてくれて、ありがとう。


*


米を買いに紫波へ、お気に入りのオガールへと向かった。天気がいいわけではないけれど、雨はまだ降り始めてはいない。どんよりとした空の下、稲が金色に輝く前の、青々とした状態で穂を垂れ始めていた。道路の両側に広がるその姿を視界に入れながら、約30分ほどのドライブの時間を妻と息子と愉しむ。

我想う、故に我あり。アファメーションなどで本当に状況が変わるこの世界は、まさにそうなのだと唐突に思った。自分が想うから自分の目の前の世界が創られる。そして、自分たちが想うから自分たちの目の前の世界が創られることにつながる。不思議な世界だけど、とてもシンプルな世界に僕らは生きている。


*


所持金が 100円を切ったというのに、この貧乏感のなさ。自分たちは満ち足りている、ということを実感した僕らは、自分たちが選んだ所持金が少ないという中での、必要な体験を終えたのだと思う。これは頭でわかっていも、何にもならない。体験をしたからわかることであり、今を生きるのには大切な感覚。

そんな中で希望を感じること。いろんな殻が取れて、よりスッキリとした自分がいる。生まれ変わったのかと思えるくらい、清々しい。どん底から這い上がるのではない。すでに満たされている自分が、自分の人生を描いているだけのこと。やはり40才の1年は、自分にとっては還暦のようなものだったみたい。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、瞑想、読書、身支度、ごみ出し散歩、読書、パソコン仕事、最初のごはん、動画鑑賞、まったり、アナログ作業。
午後 まったり、洗い物、カフェタイム、読書、パソコン仕事、身支度、洗い物、車で移動、産直で買い物、車で移動、子供服屋で探し物、車で移動、ショッピングモールで探し物、車で移動、薬局で買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、パソコン仕事、おやつ、読書、睡眠。
 洗い物、パソコン仕事、晩ごはん、洗い物、読書、寝床の準備、まったり、お風呂、読書、睡眠、パソコン仕事、まったり、読書、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、梅干し @盛岡の家
カフェタイム 寿珈琲 Naturalブレンド @盛岡の家
おやつ ポテトチップス うすしお @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、豚の生姜焼き、五目煮 @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-14
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/08/21〜2018/09/04
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。