心穏やかに丁寧に。【 旅LOG – 2018.07.25】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

姫路で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2018/07/25(水)
大暑 ( たいしょ ) 二十四節気
桐始結花 ( きり はじめて はなを むすぶ ) 七十二候 第三十四候


朝ごはんは軽めに、と思ってレストランに下りたのだけれど、美味しそうだと思えるものが多くて、結局はお腹いっぱいになるまで食べてしまった。今日は何も食べなくてもいいと思えるくらい。そんなありがたい状態で自分の部屋へと戻っていった。矛盾はするけれど、腹5分目も満腹になることも、両方大事。

昨日からの部屋は、ツインの部屋のシングルユース。テーブルと椅子、そしてソファがあり、お風呂とトイレがセパレート。荷物はもうまとめたから、チェックアウトの時間まではゆっくりと、パソコン仕事を進めていく。心穏やかに丁寧に。空間にも背中を押してもらいながら、真ん中の自分で言葉を綴った。


*


現金がわずかになってしまったけれど、竹原まで移動することができることがわかったから、どこかでパソコン仕事を進めて帰ろう。昨日から調子が戻ってきて、今は心地よく言葉が綴れるから嬉しい。このまま駅前で過ごすこともできるけれど、どうせなら関係性のあるお店にお金を落としたい。だから街中へ。

シーボでパソコン仕事を進めることに決めた。その合間に純子りんと話しをしつつ、とてものんびりした時間を過ごさせてもらう。割と訊かれることだけど、自分も落ち込むことはあるし、不安になることもたくさんある。なかなかそう見られないのは、ネガティブとされる感情と仲良くなれたことが要因かも。


*


家に戻ると、この時間には珍しく父が台所にいた。帰るとすぐ、水曜日の夕方に母の車を借りることについて訊かれた。母にOKをもらったことに関して尋問のように感じる問いかけに対し、前回竹原に戻っていた時にブチ切れた。その体験があるからか、今回はやや冷静に返答する。後ろ向きな質問は辛いけど。

水星逆行の影響はもうあるのかもしれない。明日からまた3週間、コミュニケーションの星が逆行を始める。ミスコミュニケーションが起きやすい時。でも、置き去りにしていた自分を取り戻せる時でもある。そう思えるようになってから、この気難しいタイミングを愉しめるようになれてよかったと心から思う。




目覚め リッチモンドホテル姫路。
就寝 竹原の家。

午前 睡眠、まったり、パソコン仕事、お風呂、瞑想、パソコン仕事、身支度、最初のごはん、読書、パソコン仕事、荷詰め、パソコン仕事、チェックアウト、まったり、歩いて移動、パソコン仕事、新幹線で移動。
午後 新幹線で移動、パソコン仕事、広島駅着、歩いて移動、バスで移動、歩いて移動、カフェでパソコン仕事、対話、パソコン仕事。
 パソコン仕事、まったり、歩いて移動、ベンチで休憩、バスで移動、まったり、睡眠、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、家着、片付け、晩ごはん、読書、シャワー、まったり、動画鑑賞、ゲーム、睡眠。

最初のごはん 姫路の朝ごはん @リッチモンドホテル姫路
カフェでパソコン仕事 友情アイスコーヒー、ベックス @カフェ エスプレッシーボ
晩ごはん サラダチキン スモーク、シーフードヌードル @竹原の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-07
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/07/25〜2018/07/29
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。