またここから、らせん状に。【 旅LOG – 2018.06.05】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

札幌で朝を迎え、札幌で眠りについた1日。





2018/06/05(火)
小満 ( しょうまん ) 二十四節気
麦秋至 ( むぎのとき いたる ) 七十二候 第二十四候


お酒を飲まずにゆっくりと眠って、湯船で身体をゆっくりと温めて、時間をかけながら瞑想をして。ここ数日の強ばりが少し手放せた気がした。ここ数日で時間を巻き戻したというか、ある場所に戻ったような感覚がある。でも、それまでの時間に積み重ねた体験は自分の中に抱えたまんま。その状態でもう一度。

原点回帰、という言葉も、よく自分の中に響いていた。違いがあるとしたら、7年前に抱えていた、どうにかしたい、という想いではなく、どうにかする、という想いでひとつずつ積み重ねていこうとしている自分。自分を一回りしたのかもしれない。だからまたここから、らせん状に自分が広がっていくみたい。


*


パソコン仕事を切り上げて、ご飯を食べるために出かけた。本日最初のごはんはスープカレーにしようと思って。ランチの時間が終わる前に、懐かしのお店に向かって歩き始めた。前回泊まっていたのは南3条4丁目。今回は南1条西1丁目。同じ店に向かうにも景色が違って面白い。また頭の中の地図が広がる。

万屋マイキー。須藤さんに連れてきもらって以来、札幌に来ると毎回お邪魔しているお店。ベジタブルスープカレーに決めて、本棚から聖おにいさんを取り出した。漫画好きの自分には漫画があることも嬉しい。スープカレーと野菜と漫画でエネルギーチャージして、午後からもパソコン仕事を進めようと思う。


*


パソコン仕事を切り上げて、晩ごはんを食べに外に出た。今日はしっかりパソコン仕事を進めることができた。まだ残ってはいるけれど、達成感を持って出かけることができる。まず買い物を済ませ、昨日見つけていた立ち飲み屋に向かった。でも、残念ながら休みで。自ずともう一つの候補に向かうことになる。

二条市場の側にあるクラフトビールのお店。昨夜の散歩でタンクを見かけて、これはお邪魔しなければ、と思っていた。カカオインパクトの方が気になるけれど、陽は昇りまた繰り返すの方から。賑わう店内の真ん中辺り、カウンターの端っこに座り、自家製のビールを飲んだ。すっきりと飲みやすくていい感じ。




目覚め 東急ステイ 札幌。
就寝 東急ステイ 札幌。

午前 睡眠、お風呂、瞑想、アナログ作業、パソコン仕事。
午後 パソコン仕事、身支度、歩いて移動、お店で最初のごはん、歩いて移動、珈琲屋で買い物、歩いて移動、宿着、パソコン仕事、睡眠、パソコン仕事、読書、パソコン仕事。
 身支度、歩いて移動、お店で探し物、歩いて移動、お店でバータイム、歩いて移動、焼肉屋で晩ごはん、歩いて移動、立ち飲み屋でバータイム、歩いて移動、夜食、歩いて移動、電話で対話、宿着、お風呂、睡眠。

最初のごはん ベジタブルスープカレー @万屋マイキー
バータイム 陽は昇りまた繰り返す、KAKAO イン PAKUTO @月と太陽 BREWING
晩ごはん 生ビール、ホルモン、コブクロ、ハイボール @京城屋
バータイム 赤ワイン、グラッパ @BAR TUTTI 2
夜食 ちゃんぽん @一鶴


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-36
北海道札幌市 – SAPPORO/HOKKAIDO/JAPAN –
2018/05/31〜2018/06/06
Next destination
北海道函館市 – HAKODATE/HOKKAIDO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


僕はこの5年で 1,500 泊以上、旅をしながら暮らすことに時間を費やしました。

その体験は唯一無二のもので、そこから得た大切なことを活かした僕との旅や対話の時間は、自分を生きることを望んでいる人にとって、とても価値があります。

そんな僕との対話の時間を通じて、自分を整えたり、自分と仲直りしたり、自分の未来を描いてください。

対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ 夫婦とは、どうあるべきなのか。
◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 世界はこうしてうまく回る。【 旅LOG – 2018.04.01】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。