原点に立ち戻る旅。【 旅LOG – 2018.06.06】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

札幌で朝を迎え、札幌で眠りについた1日。





2018/06/06(水)
芒種 ( ぼうしゅ ) 二十四節気
蟷螂生 ( かまきり しょうず ) 七十二候 第二十五候


ホテルを出た後、大通公園でベンチに腰掛けてからその後の予定を考える。もう1泊することに決めた。移動のルートも、例年の函館から青森ではなく、苫小牧から八戸に向かうことにしよう。タイミングが合うのであれば、八戸の辺りに訪ねたい方もいるし。あと、宮古経由で盛岡の家に戻るのも愉しいかも。

決まるとあとは早いもの。ホテルを予約したらすぐ、荷物を預けに向かった。そして、仕事道具だけを持って近くのカフェへ。ここも懐かしい場所。まさみんが教えてくれた、世界の本に囲まれながら過ごせるお店。カウンターに腰掛け、パソコンを開いた。飲み物は珈琲でゆっくりと。まずは1時間集中しよう。


*


旅先へ持ち歩く珈琲セットがやっと揃った。部屋のカウンターに一式並べて写真を撮る。ただ、今はもう珈琲を飲む気にはならないから、明日の朝にでも淹れてみようと思う。今回から珈琲セットを入れることに決めて、ミルとチタンカップはバックパックに入れてきた。他には干し椎茸と竹原の塩が入っている。

自分の生活を背負って歩くようになってから、もうすぐ6年。最初は20キロ超えだった旅の荷物も今では15キロにまで減ってきた。その重さの生活用品と仕事道具が今の自分の生活。借りれるものは現地で借りて、自分が仲間のように思う物をバックパックに入れて旅をする。結局、自分の物なんて何もない。


*


おやぶんとみさきに飲みに混ぜてもらうことになった。お店は今夜の宿からすごく近くて。まるで決まっていたかのような、この流れ。タイミングとは面白い。そこにべ〜も加わって、4人でワイワイとお酒を飲む。これまでにはない組み合わせだから、また知らない世界を知ることができて嬉しい。ご縁に感謝。

今回の札幌のFAJな旅のふり返りな場でもあった。関東も含めて、自分の原点に立ち戻る旅。7年前の自分が苦しみの中から選んだ自分らしさを、より現実のものにしていく日々の始まりの旅。当時抱えていた欲求のズレも必要な分だけ手放せていることはわかったし、あとは積み重ねていくだけなのだと思う。




目覚め 東急ステイ 札幌。
就寝 ネストホテル 札幌大通。

午前 睡眠、まったり、お風呂、瞑想、読書、洗濯物たたみ、身支度、荷詰め、チェックアウト、歩いて移動、お店で最初のごはん、歩いて移動、ベンチでひと休み。
午後 ベンチでひと休み、歩いて移動、宿に荷物預け、歩いて移動、カフェでパソコン仕事、歩いて移動、お店で探し物、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、お店でおやつ、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、チェックイン、まったり、パソコン作業。
 パソコン作業、身支度、歩いて移動、合流、お店で飲み時間、歩いて移動、お店で飲み時間、歩いて移動、バーでバータイム、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、宿着、夜食、睡眠。

最初のごはん ぎょうざカレー @みよしの
カフェタイム アトランティックマイルド @WORLD BOOK CAFE
おやつ 牛めし @松屋 札幌
お店で飲み時間 シーザーサラダ、お刺身、北の錦 汲みたて蔵出し 純米吟醸、熱燗、いぶりがっことクリームチーズ @七番蔵
お店で飲み時間 生ビール @
バーでバータイム ハーフ&ハーフ @SHOT BAR BR
夜食 おにぎり、煮卵、ごぼうサラダ @部屋 by セブンイレブン


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-36
北海道札幌市 – SAPPORO/HOKKAIDO/JAPAN –
2018/05/31〜2018/06/07
Next destination
北海道苫小牧市 – TOMAKOMAI/HOKKAIDO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。