僕らの未来にある世界に向けて、一緒に歩んでくれる人を募っています。【 COBAKENのひとりごと 】



– COBAKENのひとりごと –







先日やっと、JAPAN TOUR のふり返りを投稿することができました。

4ヶ月の日本縦断の旅のふり返りから見る、僕らの世界の進む道。【 COBAKENのひとりごと 】

その中で最後に書いていた – この先のこと – についてもう少し、言葉にしたくて今回の投稿をしました。




– 活動を表現していくための3つの器 –

僕は今、COBAKEN LIFESTYLE LABO 、D-LABO 、COSMOPOLITANS という3つの器を通じて小林豊という活動を表現し、それをわかりやすくカタチにすることに力を入れています。

今年 2017 年から 2020 年の秋まで、4年かけてカタチにしていく予定です。


とは言っても、自分でもまだわからないことが多くて、目に見えるカタチにはまだなっていないのですが、それぞれには、こんなコンセプトがあります。


– COBAKEN LIFESTYLE LABO –




COBAKEN LIFESTYLE LABO という器では、対話や旅を通じて、皆が本来の自分として、本当の自分へのプロセスを自らの意思で歩むための自覚を促すことを使命として活動しています。


そのためにやっていることは、

心をゆるめてほぐすこと、
本当の自分に触れること、
自分の想いを言葉にすること、
実際に行動してみること、
ふり返り、次に活かすこと、

など、対話でのセッションやワークショップ、それに旅を通じて、決心を助け、行動を促すことを行っています。


この活動の中で大切にしていることは、

主体的であること、
公平さの基準を共有すること、
持続可能なカタチで行うこと。

この3つをいつも自分に問いかけながら、自分ひとりで自分に触れ続け、自分の心に従って行動できるように依頼人を促しています。


COBAKEN LIFESTYLE LABO で提供していることが、僕なりの地域教育のひとつのカタチです。




– D-LABO –




D-LABO という器で行っているのは、時代の変化を受け容れ、自らの世界の可能性を広げていくための研究です。


そのためにやっていることは、

対話を通じて対話を学ぶこと、
対話の場を通じて世界を知ること、
対話の文化を築きながら自分を思い出すこと、

など、それらを研究メンバーそれぞれが日常生活においての対話を通じて行い、気づきを共有しながらまた探求することを繰り返しています。


その活動の中で大切にしているのは、

主体的に行動すること、
公平さの基準を明確にし共有すること、
持続可能なカタチで継続すること

この3つです。


近々、任意団体としての活動を開始して、のちに社団法人や NPO 法人などの法人格を取得しようと思っています。この器が僕の手元から離れ、自己統合と自己実現を自らで行える環境を社会に提供し続け、対話の文化を築いていくこと、そんな夢を実現していきます。


D-LABO は、そんな研究学習コミュニティです。


D-LABO
対話を通じて対話や世界を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから




– COSMOPOLITANS –




COSMOPOLITANS は、自由意志を持った人たちが集まり、助け、助けられる世界へ向けて、プロジェクトを立ち上げては実行し、そして解散する、そのサイクルを実践するための器として存在しています。


2012 年 11 月 23 日に結成し、

まずは あるもの に目を向けること
そして、世界を自分ごとに

を合言葉にオンラインとリアルを混ぜ合わせながら、メンバーと一緒に活動を続けてきました。


メンバーが自分の意思でプロジェクトを立ち上げ、仲間を募り、それを実行することを行っているのですが、この先、「 自分が何者なのかを知る 」というコンセプトを持った POLITANS BASE を各地につくること、「 旅に誘う ( いざなう ) 」というコンセプトを持った物流を起こすこと、この2つがこのコミュニティを支えるメインのプロジェクトになります。


COSMOPOLITANS は自分で自分の価値を決められる、精神的に自立した人、精神的な自立を目指す人たちが集い、自分たちが望む世界をカタチにしていくための器です。




これらの器での活動を通じて、僕らの世界の未来に向けて一緒に歩みたい、という人を募っています。

一緒に研究を進めたり、プロジェクトを立ち上げたり、進めてみたり、そんな風に一緒に活動したい、という人や、活動自体を一緒にはやらないけど、お金や物や場所などの提供で一緒に歩みたい、という人です。




ということで、それぞれの器でどんな行動を求めているのか、下記に書き出してみました。


– COBAKEN LIFESTYLE LABO –

この器での活動に対して一緒に活動したい、という人にお願いしたいのは、ますは対話でのセッションやワークショップや小林豊という存在をあなたのまわりに居る、心を解き放って本来の自分に戻りたいと願う人に広めてもらうことです。

僕が旅する暮らしの中で体験を重ね、得たことを活かせる環境を与えてもらえると、とても嬉しいです。


家庭内でいえば、夫婦間や親子間などの身近な人とのコミュニケーションや、会社やチーム、団体など30人規模のコミュニティでの対話の時代における密なコミュニケーションなど、より関係性を高めることが必要な人たちを対話を通じて促すこと、僕が得意とすることはその辺りです。

身近な存在と対話や議論を使い分けながらコミュニケーションをとることで、自分本来のバランスに戻り、自分が望む人生に向けて、自分の意思で歩み始めることを促していきます。

短く言うと、自己統合と自己実現で、それを望む人に僕のことを広めてもらえるととても嬉しいです。


あと、一緒に対話の場を持つことができると嬉しですね。

DIALOG LIVE のようなカタチで、それぞれの活動を掛け合わせた場をつくったり、WORLD PEACE BOOK CAFE などの既存コンテンツや僕をスピーカーとして招致してもらったり、テーマを決めてワークショップを一緒に企画したり、役割分担をしながら対話の場を一緒につくってもらえると嬉しいです。


この器での活動に対して支援したい、という人にお願いしたいのは、活動費の支援か場所の提供です。

僕の活動を支援してもらえると嬉しいです。


小林豊、という個人が活動することへの金銭的な支援は、すべてこの器で受け取ります。

受け取ったお金は、小林豊の活動に必要な経費として使わせていただき、必要に応じて3つの器それぞれに振り分けます。


活動費の支援も嬉しいのですが、可能であれば、対話でのセッションやワークショップを通じてあなた自身を解き放ちながら、その対価を巡らせてもらえると、より嬉しいです。

あなたの心を解き放つことの対価を通じて、この器での活動を支援してください。


その他、この器に必要だと思う活動や支援がありましたら、ぜひそれもお願いします。




– D-LABO –

この器での活動に対して一緒に活動したい、という人にお願いしたいのは、研究メンバーへの登録をお願いします。

研究メンバーに登録し、一緒に対話を学びながら、活動を進めていけると嬉しいです。

そして、まわりの人に広めてもらえると嬉しいです。


研究メンバーそれぞれが日常生活の中で対話を活かし、その体験を持ち寄ることで、教育や医療、福祉の世界であったり、ビジネスや地域活性化などのコミュニティなど、対話を導入することで変化していく可能性を秘めています。


この器での活動に対して支援したい、という人にお願いしたいのは、対話の文化を日本やアジアに築いていくことを目的にした研究の研究費や、研究活動に必要な物や場所の提供です。

D-LABO での研究を支援してもらえると嬉しいです。

受け取った研究費は、D-LABO での研究に必要な費用に充てさせていただきます。


その他、この器に必要だと思う活動や支援がありましたら、ぜひそれもお願いします。




– COSMOPOLITANS –

この器での活動に対して一緒に活動したい、という人にまずお願いしたいのは、オンラインサロン「 COSMOPOLITANS 」に登録してもらうことです。

そのオンラインサロンを通じて、NPO 法人設立に向けてのプロセスを一緒に歩んでもらえると嬉しいです。

Facebook の秘密のグループを利用したオンラインサロンなのですが、その中で NPO 法人設立までのプロセスや、COSMOPOLITANS としてのプロジェクトの立ち上げや実行、などを一緒に対話したり、行動したりしながら進めていきましょう。

オンラインサロンへの登録は、僕やメンバーが実際に出逢った方であれば可能です。ご希望の方は、ご連絡いただければオンラインサロンに招待します。


この器での活動に対して支援したい、という人にお願いしたいのは、助け助けられる世界に向けての活動費や、活動に必要なものや場所の提供です。

COSMOPOLITANS での活動を支援してもらえると嬉しいです。

特にこの器は、POLITANS BASE という、メンバーや地域の人が自由に使える基地や、「 旅に誘 (いざな) う 」ことを目的とした物流を起こしたりと、幅広い活動が待っています。


その他、この器に必要だと思う活動や支援がありましたら、ぜひそれもお願いします。




それぞれの器で求めている行動は、このような感じです。

一緒に活動したい、という人や、活動や研究を支援したい、という人はまず、下記の CONTACT や SNS などからご一報ください。

CONTACT
お気軽にどうぞ
画像の説明
↑ CONTACTはこちらから

折り返し、諸々の連絡をします。




それでは、一緒に、楽しくて、より素敵な未来に向かいましょう。

あなたから連絡が来るのを楽しみに、毎日過ごしておきます。




この投稿を読まれた方は、下記の投稿も読んでみてください。

D-LABO 2017 冬期登録メンバーを募集しています。【D-LABOからのお知らせ】

活動費と研究費と運営費の支援を求めてます。【 COBAKENのひとりごと 】



Twitterボタン





[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9765
僕の仕事。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9903


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net