生まれてきてくれてありがとう。【 COBAKENのひとりごと 】



– COBAKENのひとりごと –







9/2(土)、8:53 に無事、自分にとっての第3子が誕生した。


体重 2,654 グラムの男の子。

予定日より19日早く、僕らの世界に出逢いに来てくれた。


3人目の息子は、空と風と世界の広がりを僕に届けてくれた。




生まれてきてくれてありがとう。




僕らは何度、この言葉をまわりの大切な人たちに届けるのだろう。


赤ちゃんが生まれた時だけじゃない。

大切な人に感謝の気持ちを伝える時にも、この言葉を届ける時はある。


それはもしかしたら、毎年の誕生日なのかもしれない。

それはもしかしたら、旅立ちの日なのかもしれない。

それはもしかしたら、その人が天寿を全うする前なのかもしれない。


赤ちゃん以外に伝えるには恥ずかしい時もある。

大切なことだからこそ、恥ずかしいこともある。


それでも、まるで些細なことを伝えるかのように、大切なことを伝えよう。

心の奥底にある自分の想いを、素直に言葉にしてみよう。


大切なパートナーに、大切な子供に、大切な両親に、大切な友人に。

目の前にいる大切な人に、遠くにいる大切な人に。

大切な自分自身に。




生まれてきてくれて、本当にありがとう。





Twitterボタン





[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9765
僕の仕事。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9903


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net