そのまんま受け容れる。【 旅LOG – 2018.09.19】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、広島で眠りについた1日。





2018/09/19(水)
白露 ( はくろ ) 二十四節気
玄鳥去 ( つばめ さる ) 七十二候 第四十五候


今日、竹原の家を旅立って広島市内に向かう。昼過ぎのバスに乗るとして、出かけるまでに仕事を進めておこうかと。昼までに仕上げて送っておきたいものがある。とはいってものんびりと、頭の中でイメージを膨らませていった。妄想は大事だと思う。それを言葉に変えて、プログラムデザインを作成していく。

今回の滞在はとても短いものだったけど、とても大切な時間を過ごすことができた。身近な存在との関係性に目を向けること、そんなタイミングだったのだと思う。最小単位のコミュニティを広げるためにも、目の前の身近な鏡をそのまんま受け容れることが自分には必要だった。それがまた少し、できたと思う。


*


バスが広島バスセンターに辿り着いた。そのまま、今夜からの宿に向かって歩いていく。いつもは原爆ドーム側を歩くから、相生橋から眺める北側の景色が新鮮ではある。橋の真ん中で写真を撮ったり、本川町の道端の景色を撮ったり、いつもとは違う時間を愉しんだ。そして今夜の宿、36HOSTEL に辿り着いた。

チェックインの時間まであと少し。でもフロントがある空間に入らせてもらう。外観、内装共にいい感じの宿で、外国人がこの空間で過ごしている絵になる姿を、道路から何度も眺めさせてもらった。そしてちょうど、オーナーに出逢う。お久しぶり。系列の宿によくお世話になっていた以来。当時が懐かしい。


*


きみさんに逢うのはもう6年ぶりとかになるのだろうか。いつもとてもお忙しそうだけど、お元気そうで何より。それに相変わらずエネルギッシュで、まっすぐな想いが伝わってくる感じ。まずは生ビールで乾杯をして、何年かぶりかの再会を祝った。そして早速、今の活動や状況をいろいろと聴かせてもらった。

SNSを通じて、ボトムアップという言葉とスタイルが広がっているのを眺めてきた。設立された協会も4年を迎えるみたいで月日の流れを感じる。一緒に場を設けた頃が懐かしい。その3人がそれぞれ、自分のフィールドで活躍していることが嬉しいし、この再会でまた新たな化学反応が起きていくのだと思う。




目覚め 竹原の家。
就寝 36HOSTEL。

午前 睡眠、まったり、読書、寝床の片付け、パソコン仕事、瞑想、パソコン仕事、最初のごはん、洗い物、読書、パソコン仕事。
午後 パソコン仕事、荷詰め、パソコン仕事、歩いて移動、バスで移動、睡眠、まったり、広島バスセンター着、歩いて移動、チェックイン、まったり、身支度、歩いて移動、コンビニで印刷、歩いて移動、バルで立ち話、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、公園でパソコン仕事、歩いて移動。
 バルで飲み時間、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、ラーメン屋で締めごはん、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、宿着、まったり、睡眠。

最初のごはん お好み焼き @竹原の家
公園でパソコン仕事 フォーナイン レモンチュウハイ @平和公園
バルで飲み時間 生ビール @Ciel
晩ごはん 生ビール、刺身の盛り合わせ、牛すじ煮込み、焼き鳥の盛り合わせ @
締めごはん ちょい増し @鬼神
バルで飲み時間 電気ブラン、お菓子、フォーナイン レモンチュウハイ、チュウハイ プレーン @saloon George


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-18
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/09/19〜2018/09/21
Next destination
広島県廿日市市 – HATSUKAICHI/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。