必要な変化の中を歩いている。【 旅LOG – 2018.04.27】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/04/27(金)
穀雨 ( こくう ) 二十四節気
霜止出苗 ( しも やんで なえ いずる ) 七十二候 第十七候


ビジネスゲームと呼ばれるものには明確な終わりもルールもない。自分はこの先、もうビジネスをする気はない。でも、関係性のある商いは行っていく必要はある。だから仲間と一緒にゲームを考えてみることにした。自分たちがやりたい情報発信をしながら、自分たちでルールを作り、仲間を増やしていく予定。

欧米化、と言葉で言ってしまえばそうでしかない。ビジネスにしても、マーケティングにしても、英語の響きに魅了されて、祖先から培われてきたものを見事にないがしろにしてきた。でも、今を手放して過去に戻るのではない。故人の学びを活かし、必要な今を加えてハイブリッドに。そんな遊びを始めよう。


*


相方が美容室に行っている間、息子と二人で街中散歩してみることにした。人生初の抱っこ紐をつけ、その中で息子は静かに、きょろきょろと街を眺めている。いい天気で、程よく暖かい気候。だから歩くのにはちょうどいい。そういえば、最近は大通辺りを歩いていない。1時間ほど、何を眺めながら歩こうか。

らら・いわてで県内の物をゆっくりと眺めていると、急に腰が痛くなってきた。まだ身体が緩みきってなかったのだろうか。店内のベンチに腰掛けて、胸の中で眠る息子とひと休み。長らく抱っこ紐で散歩する相方はすごいな、と思いつつ、労わりの気持ちを大切にしようと思った。そして次は川徳へと向かった。


*


今日は久しぶりにDVDを借りてきた。その中の一つにレッドクリフを。いつ観たのかもわからないくらいのものだけど、かっこいい三国志が見たくて。ここ最近、たまたま目にした三国志の映画が、どこか自分の中の違和感を掻き立ててくれていた。そんな思いで借りたこの映画。それを早速観ることになる。

当時の自分はどんな気分で見ていたのだろうか。戦いという世界に憧れる反面、平和な世界を望む自分がいた。こんな矛盾した気分で眺めてはいなかった。これも時代の変化なのだろうか。それとも自分自身の変化なのだろうか。旅と対話を重ねてきた自分はきっと、必要な変化の中を歩いているのだと思う。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、洗い物、瞑想、身支度、ごみ出し散歩、パソコン作業、最初のごはん、パソコン作業、読書、身支度。
午後 車で移動、街中散歩、喫茶店でカフェタイム、歩いて移動、車で移動、薬局で買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、おやつ、パソコン作業、ゲーム、まったり。
 晩ごはん、映画鑑賞、洗い物、まったり、お風呂、パソコン作業、映画鑑賞、ゲーム、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁 @盛岡の家
カフェタイム セイロンティー @リーベ
おやつ 源タレ卵かけごはん @盛岡の家
パソコン作業 赤ワイン @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、焼鮭、しそ納豆、ポテトサラダ、えのきのステーキ、えのきのしょうゆ煮 @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-32
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/04/23〜2018/05/25
Next destination
東京都 – /TOKYO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。