心が躍ることを選べる自分であること。【 旅LOG – 2018.04.13】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

島本で朝を迎え、島本で眠りについた1日。





2018/04/13(金)
清明 ( せいめい ) 二十四節気
鴻鴈北 ( こうがん かえる ) 七十二候 第十四候


カーテンを開くと、ちょうどお日様が昇ってきた。赤い空の真ん中に、強く丸い光がだんだんと大きく広がって。日の出を眺めるのはいつぶりだろうか。昨日に引き続き、今朝もそんな時間に起き上がることになった。すっきり早起き出来ると、何だか得した気分になる。目の前にある世界を感じやすい気がして。

ベランダに出て、昇っていく太陽を眺めた。地球が回っているのか、太陽が動いているのか、それは見ただけではわからないけど、刻々と空が変化していることは確かではある。赤かった空もすぐに白けて、朝の澄んだ空気が静かに空を覆う。また今日という日が始まった。さて、今日はどう愉しく生きようか。


*


パソコンでの作業を元の流れに戻すこと、それが今やりたいことのひとつ。車を運転している時間と人に逢う時間とで、作業の時間が短くなったというか、疲れて動けない時間が増えた。これは何度も現れてくれた、旅をしている中での改善する必要があること。書く仕事が溜まると、小さな悪循環が生まれる。

やり残したこと、というのは何気に心を蝕む。心に引っかかりを生み出して、精神的な疲労が増す感じ。だからこそ、先延ばしにせず、すぐにやることが必要なのだと思う。頭でっかちな優先順位を並べるよりも、心が躍ることを選べる自分であること、それが大切。出来ている今日は、どうやら調子いいみたい。


*


スーパーでトマトジュースを見かけた瞬間、レッドアイが飲みたい、と思った。ビールは冷蔵庫にあったから、それで割って飲めばいい。買い物をしている中で、レッドアイを飲んでいるイメージが明確に出来あがる。ということで、トマトジュースを買って帰ろう。ぐびぐび、っと赤い泡々の液体を飲み干そう。

その機会は、パソコン作業をしている最中に実現する。まむちんの作業スペースを借りてパソコンに言葉を打ち込んでいる横に、グラスを赤く染めた飲み物は置かれていた。ぐびぐび、と喉を潤しながら、レッドアイは一気に減っていった。そして頭の中も、程よく活性化する。これくらいがちょうどいいのかも。




目覚め まむちん宅。
就寝 まむちん宅。

午前 睡眠、ごみ出し散歩、まったり、落書き、最初のごはん、睡眠、瞑想、パソコン作業。
午後 パソコン作業、まったり、身支度、散歩、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、宿泊先着、片付け、昼ごはん、まったり、睡眠、片付け、パソコン作業、料理。
 パソコン作業、晩ごはん、まったり、お風呂、まったり、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、納豆 @まむちん宅
昼ごはん ちゃんぽん、白ごはん、和風キムチ @まむちん宅
パソコン作業 レッドアイ @まむちん宅
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、肉じゃが、小松菜のおひたし、ピーマンのきんぴら @まむちん宅


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-27
大阪府三島郡 – MISHIMA/OSAKA/JAPAN –
2018/04/12〜2018/04/19
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。