お互いの循環を促すもの。【 旅LOG – 2018.04.12】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

神戸で朝を迎え、島本で眠りについた1日。





2018/04/12(木)
清明 ( せいめい ) 二十四節気
鴻鴈北 ( こうがん かえる ) 七十二候 第十四候


暮らすためにまずは、その町のごみの分別を学ぶこと。ホテルやゲストハウスに泊まるのとは違った、遊牧生活においての、大切なことのひとつだと思う。街や町によって細かいところは変わるもの。それなので早速、ごみ収集日程の詳細を眺めながら、この島本の地域の分別を頭に入れた。日程も把握できた。

今日から1週間、自分らは島本で暮らす。ミッションを果たしつつ、この町での暮らしを体験する。相方はマンションで過ごすのは初めてで、それもきっといい体験になるはず。とにかく体験すること、人間の人生はそれに尽きる。知識ではなく知恵として、自分を生きるために必要なことを積み重ねていこう。


*


やはり、関係性のあるお店が好き。近くにあるコープ神戸にしても、水無瀬駅のお店にしても、人間じみたやり取りがあることが嬉しい。店員さんがレジを打ちながら、息子に話しかけてくれたり、商品を渡す時にきちんと目を見てくれたり。何でもない些細なやり取りだけど、有機的なやり取りを自分は好む。

それは、対等な関係性で、お互いをリスペクトしていて、お互いの循環を促すもの。いい距離感でありながら温かく、事の本質に触れ、お互いの成長を促すもの。そんな関係性の商いについてもまとめようと思いつつ、先延ばしにしてきた。これらはきっと兆しなのだと思う。改めて、自分に問いを投げてみよう。


*


ひさしぶりのビールは身体に沁み渡る、大げさだけどそんな気がした。何日かノンアルコールで過ごしてきたけれど、今日という日の達成感を祝うために飲むことを決めた。依頼主の心の整理を行うこと、それは自分が長年やってきたことで、その種が実になってきている、今日はそんな実感を得た。そのお祝い。

目に見えない、カタチのないものを扱う仕事。成果がわかりにくいものではある。でも、依頼主本人にはきちんとわかるから、それでいい。依頼主がより納得感を持って、幸せに自分を生きること、そこに尽きる。内面整理や、自己統合や自己実現を促し、支援すること、それが自分の仕事であり、自分の生き方。




目覚め 神戸プラザホテル。
就寝 まむちん宅。

午前 睡眠、瞑想、パソコン作業、シャワー、荷詰め、身支度、チェックアウト、歩いて移動、車で移動、コンビニで買い物、車で移動、宿泊先着、荷物運び、片付け、最初のごはん、片付け。
午後 片付け、昼ごはん、片付け、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、スーパーで買い物、おやつ、車で移動、本屋で買い物、立ち話、総菜屋で買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、宿泊先着、片付け、まったり。
 車で移動、スーパーで買い物、車で移動、宿泊先着、晩ごはん、お風呂、パソコン作業、睡眠。

最初のごはん 納豆巻き @まむちん宅 by セブンイレブン
昼ごはん 中華そば @まむちん宅 by セブンイレブン
おやつ 練乳フランス @ダイエー
晩ごはん スパークリングゴールド、巻き寿司、だし巻き卵、筑前煮、筍の煮物 @まむちん宅


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-27
大阪府三島郡 – MISHIMA/OSAKA/JAPAN –
2018/04/12〜2018/04/19
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。