深い部分から発せられた音。【 旅LOG – 2018.02.27】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

久留米で朝を迎え、久留米で眠りについた1日。





2018/02/27(火)
雨水 ( うすい ) 二十四節気
霞始靆 ( かすみ はじめてたなびく ) 七十二候 第五候


コミュニティボックスを出て、街の方へと歩き始めた。いい天気。そして歩きながらバスの時刻を確認する。うん、また合間の時間。歩いていくことに決めた瞬間、そういえば昨日、日吉神社にお参りすると決めていた自分を思い出した。ありがたいきっかけ。自分との約束を守れてよかった。とても大切なこと。

そんな流れを経て辿り着いたカタチの森1000人女子会のチケットを平山さんにプレゼントしたくて。今日はアキームがカウンターの中にいる。おかげでゆっくり、彼の世界観に触れる機会が得れた。そのまま話をしていると、自然と出逢いが生まれる。カタチの森での出逢いは、相変わらず濃いものだった。


*


本間章浩アコースティックライブ。先日教えてもらって目の当たりにしたミュージシャンは、真面目に無邪気で真面目に純粋で。こんなに精一杯演奏する人を、僕はこれまで見たことがなくて。結果的に目の前に座り込んで聴くことになった。真っ直ぐにさらけ出された音が自分に響く。そうか、そういうことか。

自分の大切なことを大切にできている人、僕はそんな人がカッコいいと思う。それがわかるくらい自分を掘り下げて、それをもとに音を奏でる姿に共感しないはずはない。深い部分から発せられた音は、相手の深い部分に響く。それは時に不快な感覚になるかもしれない。でも響くこと自体、相手も望んでいる証。


*


花畑駅で降りる、という選択肢もあったけど、帰りにもう1度、農と音へ寄るために、西鉄久留米で降りることにした。いや、正確には、何も考えず、駅に着いたら自然とホームに立っている自分がいた。つまり、もっと前から今夜、農と音に向かうことに決まっていたのだと思う。この世界はとても不思議だ。

木村さんたちとお店に辿り着くと、デボラさんとしょーちゃんがいた。7日間で3、4回出逢う、というご縁は、この先もきっと続いていくのだと思う。深酒はしないように、と思いつつ、芋焼酎を口に運びながら話をした。そして、次に久留米を訪ねる時に一緒にトークイベントをする約束も。ありがたいな。




目覚め コミュニティボックス
就寝 コミュニティボックス

午前 睡眠、まったり、読書、瞑想、歩いて移動、お店で買い物。
午後 歩いて移動、宿泊先着、シャワー、落書き、荷物の移動、掃除、洗濯物干し、歩いて移動、神社でお参り、歩いて移動、お店で最初のごはん、歩いて移動、カフェで対話、パソコン作業、対話。
 対話、待ち合わせ、歩いて移動、電車で移動、西鉄小郡駅着、歩いて移動、ライブ、歩いて移動、電車で移動、西鉄久留米駅着、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、カフェでバータイム、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、睡眠。

最初のごはん ちゃんぽんうどん @やりうどん 西鉄久留米駅
カフェで対話 飴、チョコレート、コーヒー @カタチの森
ライブ 生ビール、三岳 @ジラソーレ
バータイム 芋焼酎、豆腐よう、ポンデリング、カスタードクリーム、ポテトチップス @農と音


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-11
福岡県久留米市 – KURUME/FUKUOKA/JAPAN –
2018/02/21〜2018/02/28
Next destination
福岡県福岡市 – FUKUOKA/FUKUOKA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。