素の自分のままでいられる、そんな毎日を過ごすためのメッセージ。




– D-LABOからのお知らせ –


Dのこと。という、自由にダウンロードや閲覧することができる、対話を促すための資料についての投稿です。





D-LABO での活動の基本は、メンバーそれぞれが自分の住んでいる場所でのひとりラボです。

そして、それぞれの体験を共有してまた、毎日の暮らしの中でまたひとりラボしながら学びを深めていきます。


その活動を促すためのものがいくつかあり Dのこと。もそのひとつ。対話を促すための資料として、現在は No.92 まで作成されています。

どんなテーマがあるかは、下記のリンク先をご覧ください。


Dのこと。 一覧
Dのこと。のすべてのテーマ
画像の説明
↑ Dのこと。一覧はこちらから


トライヤーと呼ばれる、体験からの学び合いの中心となる人が、対話もある暮らしや旅する暮らしから体験したことを言葉にしたもので、それをメンバーで対話しながらどんどん掘り下げバージョンアップしていく、そんな成長する資料です。

メンバー同士で対話を重ねながらより掘り下げバージョンアップしたものを、上記のリンク先でも自由にダウンロードしたり閲覧できるようにしています。


この Dのこと。はオープンソースです。

それなので、資料から引用していただいて構いませんし、ワークショップや講座などの資料に使っていただいても構いません。

引用元を記載してもらったり、D-LABO の紹介をしてもらえると嬉しいですが、それは使用するための条件ではありません。


以前、勝手に権利にを抑えられたらどうするの?、と訊かれたことがありました。

この資料は D-LABO で作成したものではありますが、これは僕らだけの体験ではなく、僕ら以外の人たちや、これまで生きてこられた方達の体験があってこそ言葉になった、この世界の集合知のほんの1部です。

その集合知から得たことを自分たちだけのものと主張する気はありません。


それに、僕らは自分なりの体験を言葉にして必要としている人に巡らせているのだから、もしかしたら誰かから巡りが返ってくることはあるかもしれません。

その反面、人が体験し言葉にしたものを自分のものだと主張して奪う人は、その後にその人が誰かに奪われる結果を招くだけのことで、僕らには何の問題ありません。


それなので、この世界を信頼して、これからもオープンソースとしての提供を続けていきます。




そんな活動をしている D-LABO はまだまだ発展途上なので、この先もいろいろと愉しいコンテンツが増えていく、そんな可能性にあふれた学習コミュニティです。

その活動の未来には、素の自分のままで居られる、そんな世界があります。

だから、そんな世界に向けて対話の場が広がるように、これからも努めていきます。


毎日の中で一緒に、ありがとうを巡らせ合い続けること、僕らはそんな世界を心から望んでいます。




そんな D-LABO に興味がある人はぜひ。

新規メンバー、絶賛募集中です。

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学び合う学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから




この投稿を読んだ人は、こちらも読んでみてください。

ユーモアからDを学ぶ、そんな 2018 春期がスタートしました。




それともし、こばけんとの対話をご希望の方は、下記のリンク先からお申し込みくださいね。

対話の時間
対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


以上、D-LABO からのお知らせ でした。




    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。