その瞬間を楽しみに。【 旅LOG – 2017.06.19】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録




久留米で朝を迎え、久留米で眠りについた1日。





2017/06/19(月)
芒種 ( ぼうしゅ ) 二十四節気
梅子黄 ( うめの み きばむ ) 七十二候 第二十七候


目覚め コミュニティボックス
就寝 コミュニティボックス


午前 睡眠、瞑想、相方との電話、アナログ作業、パソコン作業、最初のごはん、パソコン作業。
午後 昼ごはん、歩いて花園駅へ、電車で西鉄久留米駅へ、やりうどんで昼ごはん、バスでゆめタウンへ、買い物、バスで西鉄久留米駅へ、散歩、SORA-IRO CAFEで対話、歩いて移動、珈琲の那珈乃で対話、歩いて移動、KUHON で対話、歩いて移動、ラーフゴーラーフで呑み。
 引き続き呑み、歩いて移動、たこ万でまったり、歩いて移動、かわむらでのんびり、歩いて宿泊先へ、睡眠。


最初のごはん 白ごはん、味噌汁、焼き鯖、卵ともやしとちくわの炒め物、トマトサラダ、あかもく、漬物 @コミュニティボックス
昼ごはん ホットドック、コンソメスープ、サラダ、バナナ @コミュニティボックス
昼ごはん ちゃんぽんうどん @やりうどん 久留米店
カフェタイム オレンジジュース @SORA-IRO CAFE
カフェタイム ナカノブレンド @珈琲の那珈乃
晩ごはん ハートランド、元気トマト、きゅうり、カリカリとり皮タイ風スパイシー、キノコの春巻き、繁枡( 日本酒 )繁枡( 焼酎 )、ブルドック @ラーフゴーラーフ
カフェタイム コーヒー @たこ万
夜食 豚の角煮 @かわむら






ごちそうさまでした。本日、最初のごはんを食べ終える。食器を片付けたらそのまま、ごはんカフェでパソコンを開いた。出かける前に今日の作業を終わらせておきたい。まずは旅の記録の下書きから。この毎日の作業はいつも、自分なりの出来上がりが違ったりする。文章の感じというか、しっくりこない時も。


それを終え、相方に下書き完了のメッセージを送っておいた。あとは昼休みに相方がチェックして、タイトルと写真が決まる。これでひと安心。そして、それを終えたくらいから平山さんと対話を始めた。お互いの言葉が行き来していく中で、シンクロする部分が必ず現れてくる。それが対話の面白いところ。




ナカノブレンド。木村さんに連れてきてもらった純喫茶は明日、47年の歴史を閉じる。珈琲の那珈乃という空間に積み重ねられた時間をゆっくりと感じながら、貴重な時間を過ごした。お店の方々の晴れやかな表情がとても印象的で、終わることの意味を改めて考えさせてもらえた。終わりは喜びでもある。


そこでもまた久留米の人との出逢いがあった。地域教育の活動をされている方、飲食店の方。また木村さんにご縁をいただいて、いろんな人に出逢わせてもらえた。きっとこの街はご縁のある街。自分にできる何かがあるのだと思う。それが何なのかはまだわからないけど、そのタイミングを楽しみにしておこう。




KUHON でコガさんにばったり再会できた。そして、木村さんとラーフゴーラーフに向かう。ここも、久留米に来ると必ず寄る場所のひとつ。いつもカウンターのだいたい同じ位置に座り、ビールを飲みながらいろいろと話しをする。10代から70代までの多様な視点が入り混じっての世界が成り立つ。


今日は点と点とが合わさっていく、そんなイメージが何度か頭に浮かんだ。いくつもの雫が同じ方向に向かって流れていく。それはいつしか一つになって、大きな方向性と大切な価値観を表してくれる、そんな感覚。また何か拓けるタイミングなのかもしれない。近々、その瞬間が来るのを楽しみにしておこう。




Twitterボタン 





FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~
23 都道府県、日本縦断の対話の旅。

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。




小林豊が旅する暮らしの中で体験している、

スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。

そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。


この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-52
福岡県久留米市 – KURUME/FUKUOKA/JAPAN –
2017/06/18〜2017/06/23
Next destination
佐賀県多久市 – TAKU/SAGA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


[ 人気の投稿 ]

ひとつの儀式。【 旅LOG – 2017.05.05】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8447

祝福されている。【 旅LOG – 2017.05.10】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8490

自分の持つ世界観。【 旅LOG – 2017.05.08】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8480


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。