根っこの方まで脱力できる場所。【 旅LOG – 2019.02.03 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

広島で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2019/02/03(日)
大寒 ( だいかん ) 二十四節気
鶏始乳 ( にわとり はじめて とやにつく ) 七十二候 第七十二候


とにかくカレーが食べたい。しかも辛いカレーが。空腹感はないから、刺激を得て目を覚ましたいのかもしれない。チェックアウトして荷物を車に詰め込み、今回の車旅のゴールである竹原の家に向けて、ゆるやかに走り始めた。時間は10時半を迎える頃。広島市内で食べるにしても、まだお店が開いていない。

ということで、西条の CoCo壱番屋までは我慢することになった。カレーのことばかりを考えながら車を走らせる。そして待ち遠しさを胸に秘めながら、いつも通りに3辛で注文すると何と、辛さに耐えきれない自分がいた。ここの3辛が辛いのか、自分のポテンシャルが低下しているのか。ゆっくり食べよう。


*


息子のために、と思って敷いた布団の上で泥のように眠っていた。合計6日間、1,511 km の車旅は長かった。でも、あっという間に終わったようにも思える。この後、竹原の家で過ごしているうちに出てくるであろう疲れでまた、この旅のことを実感するのだろうけれど、それは早くて明後日くらいからのはず。

晩ごはんまではこのまま横になっていよう。こんな風に疲れた時に、根っこの方まで脱力できる場所が家なのだと思う。それは旅を続ける中で実感してきた。今回は疲れていないと思っても、家で眠ると起き上がることができなくなる。自分にとっての安全領域。そんな場所がある、ということ自体がありがたい。


*


晩ごはんの準備ができたみたい。息子は人見知りが再発したみたいで、父や母に対して泣いていた。こうやってまた少しずつ、人馴れしていくのだと思う。そして、様子を伺いながら食卓を囲んだ。まだ頭は眠っているままだけど、冷たいビールが意識をキリッとさせてくれた。そして、息子の様子を観察する。

前回、3人で竹原の家に戻ってきたのは10ヶ月前。それからこんなに大きく、自分の意思を主張するように成長してくれた。まだしばらくは竹原の家で過ごすのだから、毎日接していればすぐに慣れるのだと思う。盛岡の義父母に加えて竹原の両親と、息子にとっての家族という認識が広がっていくのが嬉しい。




目覚め コートホテル広島。
就寝 竹原の家。

移動 広島市内 ⇒ 竹原。自動車 運転。広島都市高速 府中IC ⇒ 山陽道 志和IC。

午前 起床( 8:04 )、まったり、息子の朝ごはん、お風呂、まったり、身支度、荷詰め、チェックアウト、歩いて移動、車で移動、荷物運び、車で移動、カレー屋で最初のごはん。
午後 カレー屋で最初のごはん、車で昼寝、車で移動、家着、掃除、荷物運び、睡眠、まったり。
 晩ごはん、寝床の準備、お風呂、まったり、就寝( 23:31 ) 。

最初のごはん チキンカツカレー @CoCo壱番屋 東広島375号バイパス店
晩ごはん 缶ビール ( スーパードライ )、ポテトサラダ、お好み焼き、鶏肉の照り焼き、ちらし寿司@竹原の家


Remember the World 4th season
======================
Chapter.YU-06
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2019/02/01〜2019/02/03
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


素の自分にふれる、大事な時間。
– こばけんとの旅の時間・対話の時間 –



[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・10/3(木) 】交換しましょう。
◻︎ 【 お知らせ・10/7(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅しているから見える世界 #009 】ユパ様というメンター。
No.2 – 【 ひとりごと。#136 】心から笑える世界が広がること。
No.3 – 【 くらしノオト #122 】その事件は起きた。- 2019.06.05 –
No.4 – 【 くらしノオト #117 】1歩ずつ、1歩ずつ。- 2019.05.31 –
No.5 – 【 また行きたいところ #001 】 また泊まりたい、ゲストハウス・ホステル。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –


スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ