とにかく今は、静かに眠ること。【 旅LOG – 2018.11.21 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/11/21(水)
立冬 ( りっとう ) 二十四節気
金盞香 ( きんせんか さく ) 七十二候 第五十七候


ただただ、対等な関係性が欲しい。そこからズレるのは愉しくない。むしろ心地が悪い。身近な部分からノーマライゼーションを実現したい。自分を蔑むのは自由だけれど、パートナーとの関係性に上下は望んでいない。いや、誰との関係性にも上下は望んでいない。この地球に生きる存在としては対等だと思う。

上も下もない。普段の暮らしの中で優劣を決めること自体がナンセンスだと思う。今の自分だから言えることだけど。不明瞭な基準で、測りようのない人と自分を測っても仕方がない。何より、優劣なんて基準一つでいくらでも変えられるものだから。お互いで胸を張って、対等な関係性で心穏やかに過ごしたい。


*


とにかく今は、静かに眠ることなのだと思った。額のあたりが激しく重い。風邪でもひいたのか、それとも何かの前触れなのか。今の自分の状態はまさに、穢れなのだと思う。ケの日の気が枯れること、それが穢れ。今は禊いで祓う必要がある状態なのだと思う。でも、どうしていいのかわからない。だから眠る。

昔から、自分の中が混沌状態になると長時間の眠りを欲してきた。眠ることで整えていたのだと思う。眠ることや日常の中での気づきで、自分の中が整理された状態になれば、今度は短時間の睡眠でよくなる。自分のそのサイクルに気づいた時、人間のポテンシャルって凄いな、と思った。今もそれに頼ってみる。


*


風呂から上がり、鍋のレシピ本を眺めた。このタイミングで妻がお腹が空いたらしい。今ある野菜で簡単に作れそうなものは何だろうか。いつものうどんすきにするか。でも、うどん好きなら冷凍うどんよりも茹でうどんの方が味が染み込んで美味しいと思う。では何を。ということで野菜ちゃんこ鍋に決まった。

昆布と、海鮮の代わりにと煮干し粉で出汁をとった。その間に、白菜やネギ、人参としめじを切る。調味料を入れて味を整えると、冷凍してあった鶏肉を入れた。続いて野菜や油揚げを。妻の胃を満たしつつ、二人の身体を温めてくれるであろう鍋がもうすぐ出来上がる。そういえばもう、鍋の季節になっていた。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 起床( 8:21 )、身支度、ごみ出し散歩、睡眠、料理、最初のごはん、まったり。
午後 まったり、睡眠。
 まったり、お風呂、料理、晩ごはん、まったり、読書、就寝( 0:24 ) 。

最初のごはん とんこつラーメン、ゆで卵 @盛岡の家
晩ごはん 野菜ちゃんこ鍋、うどん @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-36
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/11/18〜2018/11/26
Next destination
– //JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。