朔日参り。【 旅LOG – 2018.09.01】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/09/01(土)
処暑 ( しょしょ ) 二十四節気
天地始粛 ( てんち はじめて さむし ) 七十二候 第四十一候


ダッチオーブンで米を炊くようになってから、もうどれくらいになるのだろうか。今ではそれがいつもの流れ。1回で3合の米を炊き、妻と二人で食べる。なぜ、ダッチオーブンで米を炊くようになったかといえば、炊飯器が壊れたから。ただそれだけの理由。でも、お互いが望んでいたタイミングだったと思う。

おひつも欲しいと思いつつも、そのまま過ごしていて、今も別に問題はない。ちなみに、ダッチオーブンは無印良品のもので、キャンプでよく見かけるような大きなものではなく、家庭用のサイズ。コンロにダッチオーブンと南部鉄器の鉄瓶が並ぶ時が好き。何だろうな。眺めていると何となく、心が躍ってくる。


*


妻と息子と朔日参りに出かけた。向かったのは盛岡八幡宮。駐車場に入ると車が多い。人も、前回の朔日参りより断然多いみたい。単純に土曜日だからだろうか。駐車場から参道に入り、手を洗いに向かうと、参道の真ん中で眠る猫がいた。気持ちよさそう。そして、人がまわりを歩くことが気にならないらしい。

改めて本殿の方に向かって歩き、毎月1日のお参りを済ませた。6月は札幌で7月は盛岡、8月は竹原で今月は盛岡と、こうして無事にお参りすることができていることに心から感謝。絶妙なバランスの中で生かされてるということを実感する。今日からまたひと月、状況を愉しみ、しっかりと生き抜いていこう。


*


サンフレの勝利を見届けてから、ウィンナーチャレンジを再開した。ウィンナーチャレンジとは、業務用スーパーで買ってきた大量のウィンナーを妻と二人でひたすら食べる、というもの。3割引から半額になっているとつい、チャレンジしたくなる。今日も準備されたウィンナーは計1キロで、40本くらい。

今日は初めて、ハーブとチョリソーの2種類のウィンナーが用意されている。2種類の味を2本ずつ茹で分け、時に焼いて食べてた。夕方と今とでだいぶ食べたと思う。そんなにお腹は空いていなかったのに。それに、夕方に飲んだチューハイで妙にお酒が回って変な感じ。さすがに食べきれそうにはないみたい。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、読書、寝床の片付け、瞑想、料理、パソコン仕事、最初のごはん、洗い物、カフェタイム。
午後 まったり、パソコン仕事、ゲーム、身支度、車で移動、神社で朔日参り、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、。
 洗い物、寝床の準備、まったり、お風呂、サッカー観戦、パソコン仕事、アナログ仕事、まったり、夜食、洗い物、ゲーム、読書、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、五目煮、梅干し @盛岡の家
カフェタイム 寿珈琲 Naturalブレンド @盛岡の家
晩ごはん フォーナイン クリアドライ、ハーブウィンナー、フォーナイン クリアレモン、チョリソーウィンナー @盛岡の家
サッカー観戦 フォーナイン クリアレモン、ポテトチップス @盛岡の家
パソコン仕事 チョリソーウィンナー @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-14
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/08/21〜2018/09/04
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。