人生初の欠航。【 旅LOG – 2018.08.21】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/08/21(火)
立秋 ( りっしゅう ) 二十四節気
蒙霧升降 ( ふかききり まとう ) 七十二候 第三十九候


母に送ってもらって広島空港に辿り着いた。手荷物を預けて保安検査場を通り抜けようにも、手荷物を預けるための長蛇の列が。出発15分前になってもほとんど進まず、優先的に荷物を預けさせようとするスタッフもいない。何だかおかしいなと思っていたら、予定にしていた便は機材不備のため欠航となった。

人生初の欠航に、どこか心が踊る自分がいた。体験したことがないことを体験することの歓びを知っているからだろうか。それとも、予定していた流れが変わることで何か、よりよい流れを引き寄せることになるからだろうか。しかし、どうしたものか。ひとまずベンチに腰掛けて、足の疲れを癒すことに決めた。


*


新幹線で一気に、広島から盛岡まで移動するには7時間くらいかかる。東京での乗り換えに少し余裕がある方が嬉しいし、密度の高いはやぶさの指定席で移動するよりは、やまびこの自由席の方が余裕があって嬉しい。そして、そんな時間の中でどう過ごすのか、それが大切になってくる。7時間もあるのだから。

今でいえば、1番欲しているのは眠ること。昨日も眠るのが遅くなったけど、今朝は始発の飛行機の予定だったから、あまり寝ていない。次に欲しているのは、パソコン仕事を進めること。旅の記録の遅れは、日々の仕事のペースを乱してしまうから、早く取り戻したい。そう考えると、今日は読書できないかも。


*


1ヶ月ぶりに逢う妻と息子。まずは元気そうで何よりで。それと、息子に人見知りされなかったのは良かったと思う。盛岡駅に迎えに来てもらって、帰りは自分の運転で家まで戻った。最近は軽自動車しか運転していなかったから、運転する感覚の違いを実感しながら、1ヶ月ぶりの盛岡の街の中を走っていく。

最寄りのスーパーで買い物を済ませてから、家に辿り着いた。今は盛岡にある、もう一つの家。黒いバックパックを下ろして、脱力した。今日は飛行機の欠航もあり、想定外の流れではあったけど、無事にこうして辿り着けてよかった。ありがたい。晩ごはんを食べて、お風呂に入って、あとはのんびり過ごそう。




目覚め 竹原の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、パソコン仕事、寝床の片付け、瞑想、パソコン仕事、荷詰め、身支度、車で移動、広島空港着、手荷物預け、ひと休み、並ぶ、ひと休み、バスで移動、睡眠、福山駅着、新幹線で移動、岡山駅着、新幹線で移動、まったり、睡眠。
午後 新幹線で移動、睡眠、パソコン仕事、睡眠、パソコン仕事、東京駅着、新幹線で移動、読書、睡眠、パソコン仕事、睡眠、パソコン仕事、睡眠、読書、パソコン仕事、盛岡駅着。
 歩いて移動、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、料理、晩ごはん、洗い物、寝床の準備、まったり、お風呂、まったり、飲み時間、睡眠。

最初のごはん おにぎり、漬物、じゃが芋ドーナツ @竹原の家
晩ごはん 冷やしそうめん @盛岡の家
飲み時間 ホワイトベルグ @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-14
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/08/21〜2018/09/04
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。