自分を統合するプロセス。【 旅LOG – 2018.06.23】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/06/23(土)
夏至 ( げし ) 二十四節気
乃東枯 ( なつかれくさ かるる ) 七十二候 第二十八候


合計11時間眠ったことになる。その時間の中で見た夢に、今の自分と過去の自分とが混ざりながら現れてきた。結局、それが今の自分なのだと思う。厳密に言えば、そこに未来の自分とパラレルな自分とが加わって、自分を形成しているのだと思う。僕ら1個体ですら、そんな特殊な世界観を持って生きている。

今朝起きてわかったことは、最近の出来事が8年前の自分を統合するプロセスだった、ということ。最近の不安や怖れの派生元は、記憶ごと内側に閉じ込めた当時の自分で、人生の中で1番見たくない自分を受け容れるためのプロセスだった。今の自分には出来るから。その証に今、その頃の記憶が蘇っている。


*


祝杯をあげる。なんとなく嬉しくて。それに、明日は旅立ちの日でもある。いつも通りの根拠のない確信を引き下げて、まわりからすれば無計画に思える旅に出る。いや、今回は事前に準備を進めている方か。ここ最近の自分に比べては、だけど。そこに昔の自分との仲直りが加わった。旅立ちへの吉兆だと思う。

そして、昼ごはんは夏至のタイ祭り。鶏ひき肉と茄子のガパオライスに、いい感じにスープを吸った春雨入りの海鮮のトムヤムスープ。祝杯で飲んでいたフロム・ザ・バレルのロックをそのまま傍に置き、暑くなってきた気温とタイの熱気とをどうにか重ねてみた。辛くて美味しい。そして身体が熱を発し始めた。


*


叱りつけず、腹を立てずに相手の決断を促すには、どうしたらいいのだろうか。それが長らく続く自分の課題なのだと思う。自分自身の促し方というか。出来事としては、やれるはずなのにやろうとしない相方に腹を立てた訳だけど、それは明らかに自分の内面のやり取りを表してくれた出来事だったのだと思う。

見守ること。D-LABO でも今期、そんなテーマでの相互学習が進んでいる。見守るためには相手の想いとタイミングを尊重する必要はあるのだけれど、それ以前に自分自身の想いとタイミングを尊重することができているのか、今の自分にはそれが問われているのだと思う。時間の余裕と心の余裕が必要不可欠。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、最初のごはん、カフェタイム、アナログ仕事、読書、パソコン仕事。
午後 身支度、車で移動、コンビニで印刷、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、バータイム、昼ごはん、バータイム、アナログ仕事、身支度、車で移動、100円ショップで買い物、車で移動、家着、まったり、洗い物、対話。
 パソコン仕事、睡眠、対話、寝床の準備、まったり、お風呂、歩いて移動、スーパーで買い物、歩いて移動、家着、晩ごはん、バータイム、シャワー、睡眠。

最初のごはん 煮卵 @盛岡の家
カフェタイム クラムボン ブレンド @盛岡の家
バータイム フロム・ザ・バレル @盛岡の家
昼ごはん 鶏ひき肉と茄子のガパオライス、春雨入りトムヤムタレー @盛岡の家
バータイム かち割り赤ワイン @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、麹南蛮 @盛岡の家
バータイム GRAND KIRIN IPA、焼きそばパン、枝豆チーズ、チーズピロシキ @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-38
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/06/08〜2018/06/24
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。