それまでのこと、それからのこと。【 旅LOG – 2018.06.20】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/06/20(水)
芒種 ( ぼうしゅ ) 二十四節気
梅子実 ( うめのみ きばむ ) 七十二候 第二十七候


12周年を迎えた朝。ごみ出し散歩を終えると、座卓に紙を広げて、おもむろに落書きを始めた。この先の未来を描いてみようと思って。12年後の24周年から遡り、20周年と15周年の要点を得てから、この1年を見つめることに決め、それぞれの年を表すメッセージを日本の神託カードから受け取った。

ちょうど20周年を迎える8年後が一つの区切りとなる。対話というテーマを大きく掘り下げ、広げていくのはそれまでに向けてのもので、さすがにその頃には対話というものが当たり前のコミュニケーションになっているはず。それまでのこと、それからのこと。そんな視点で今を考えるのも愉しいなと思う。


*


相方は実家に郵便物を受け取りに行った。それなので今は、息子と二人。毎日のお風呂に入る前にある二人の時間とは違う、まだ外が明るい、やれることの多い時間。居間との続き間の寝室になっている畳の部屋に座り、自由に動き回る息子を眺めた。いろんなものに、益々興味が出てきた時期。とても愉しそう。

お腹も満たされ、眠いわけでもないから、畳の上を這いながらひたすら動き回る息子。これならパソコン仕事もできるかなとパソコンを持ってきて、柱を背もたれにして座ると、今度はパソコンに興味がわいたみたい。膝に手を置いて立ち上がり、キーボードに手を伸ばしてくる。そうだな、今は息子と遊ぶ時間。


*


カップヌードルとミネラルウォーター。それが今日という日の特別なメニュー。祝うというよりは、あの時の気持ちを忘れないためのもの。8年前に資金ショートした折の自分で命を絶つ計画を決めた日の夜のこと。ほぼお金を持っていなかった自分の、出先でお腹を満たすための食事の組み合わせがこれだった。

自分がこの世にいない、というパラレルワールドもあるのかもしれない。けど、今の世界ではこうして生きているから、この世界で果たす何らかの役割があるのだと思う。それが何かはわからないけれど、自分が愉しいと思うことしかやりたくないから、愉しいと思うこと、心が踊ることをやり続けるだけのこと。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、身支度、ごみ出し散歩、寝床の片付け、まったり、料理、落書き、動画鑑賞、瞑想、最初のごはん、まったり、ゲーム。
午後 おやつ、カフェタイム、まったり、パソコン仕事、昼ごはん、洗い物、パソコン仕事、まったり、パソコン仕事、身支度、車で移動、コンビニで印刷、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、おやつ、洗い物、パソコン仕事。
 パソコン仕事、料理、晩ごはん、洗い物、寝床の準備、まったり、お風呂、まったり、パソコン仕事、料理、夜食、対話、洗い物、睡眠。

最初のごはん 刺身こんにゃく、味噌汁 @盛岡の家
おやつ 牧場しぼり ラムレーズン @盛岡の家
カフェタイム モカイルガチェフェ @盛岡の家
昼ごはん 白ごはん、おかか、煮卵 @盛岡の家
おやつ カップヌードル @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、鶏の唐揚げ、ホワイトベルグ @盛岡の家
夜食 水餃子のスープ @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-38
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/06/08〜2018/06/24
Next destination
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。