5月半ばのその時に向けて。【 旅LOG – 2018.05.01】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/05/01(火)
穀雨 ( こくう ) 二十四節気
牡丹華 ( ぼたん さく ) 七十二候 第十八候


今朝はゴミがたくさんあった。先の連休に皆、掃除でもしたのだろうか。そういう我が家も、いつもに比べてゴミ袋の数が多い。旅から戻った相方が、長らく気にかけていた服の整理を行った結果。長めの旅はそんな風に、自分の家にある不要な物の存在を教えてくれる。今の自分に必要な物は限られているから。

そんなことを思いながらごみ出し散歩から戻った。そんな始まりの1日。今日はどんな日になるのだろうか。昨日の満月から一夜明け、5月半ばのその時に向けての最終準備が進んでいる、そんな気がする。自分の内側に触れる機会が続くのかもしれない。その中で、自分が本当にやりたいことを確認しておこう。


*


怒りが言葉を綴る手を止める。つまり、腹を立てることで自律神経がバランスを崩した。この前の旅の復路でずっと繰返されたことがまた繰返されることになった。相方のその行為に腹を立てる。その行為に対してのみではあるけれど。でも、その影響が言葉を綴る作業に影響を与えた。そうか、そういうことか。

考えてみればわかることだけど、怒りを感じてから自律神経が元に戻るまで、本来の状態で言葉を綴ることが簡単ではなくなる。だから今、こんなに作業が溜まっているのか。そのために選んだ出来事なのかもしれない。だから、リラックスして心穏やかに過ごすこと。それができるように自分の幅を広げよう。


*


やっとのことで、パソコン作業に取り掛かることができた。目を覚ましてから長らく、布団に横になって過ごしていたのだけれど、やっぱり自分との約束を守りたくて。本当は今日、旅の記録の遅れを取り戻す予定だった。でも、それよりも先に大切なことを学ぶ出来事を得たから、自分との約束をし直すことに。

明日までに延ばすことになった。他人との約束も自分との約束も守れる自分で在ることを大切にしたい、そんな思いから生まれた行為。自分との約束をきちんとし直すこと、それも大切なことなのだと気づくことができた。誰にもわからないことだけど、自分は知っているから。だからこそ、きちんと大切にする。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、ゲーム、まったり、読書、パソコン作業、最初のごはん、身支度、ごみ出し散歩、パソコン作業、ゲーム、パソコン作業、睡眠。
午後 睡眠、パソコン作業、洗い物、身支度、歩いて移動、車で移動、古本屋で立ち読み、車で移動、ホームセンターで探し物、車で移動、家具屋で探し物、車で移動、神社でお参り、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着。
 晩ごはん、ゲーム、読書、睡眠、ゲーム、パソコン作業、ゲーム、睡眠。

最初のごはん そうめん @盛岡の家
晩ごはん 一口イカ天、焼き鳥、クリームコロッケ、巻き寿司、ホワイトベルグ、フロムザバレル @盛岡の家
カフェタイム 珈琲、ラムレーズン @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-32
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/04/23〜2018/05/23
Next destination
東京都 – /TOKYO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。