それはそれで心地いい。【 旅LOG – 2018.01.21】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

神戸で朝を迎え、神戸で眠りについた1日。





2018/01/21(日)
大寒 ( だいかん ) 二十四節気
款冬華 ( ふきの はな さく ) 七十二候 第七十候


結果としては、今日のワークショップは中止になった。良いとか悪いとかではなく、そうなる必要があったのだと思う。出来事は出来事として真っ直ぐに受け止め、今回の学びをこの先に活かすことだと思う。悔しさ、情けなさ、そんな感情もそのまま味わって、この出来事の中にある自分とのズレを直したいな。

これまでは、参加者がひとりでも開催できる内容が多かったのだけど、このワークショップは二人以上参加者がいた方がより良い学びを得れるもの。だから今後に向け、望む未来を明確にしてから、今をしっかり認識すること。そうすれば自ずと、何を加えれば良いのかが見えてくる。自分を責めても変わらない。


✳︎


借りていた会場でひとり、黙々と作業を続けていた。これはこれでいい環境。すごく集中できる。裏紙に書き出された今日やりたいことを、やりたいと思う順に進めていくこと。自分なりの楽しい流れ。やりたいと思えることをただやり続けたい。とにかく自分の心に従って、成すべきと思うことを成し遂げたい。

自分には、自信はない。今も道を切り開いている最中。当然、経験則からくる自信なんてない。過去を当てはめるより、普遍的な部分から生み出せばいいと思う。手段は人との対話の中で見出せる。自分への信頼からくる自信はある。それでいいと思う。自分を信頼して1歩を踏み出せば、必ず何かが変わるから。


✳︎


湯船に座り、ジェットで腰を温める。今日やりたいことのひとつである、湯船でゆっくり身体を温めること。今の宿から言えば、水道筋商店街の向こう側の端にある灘温泉にやってきた。洗い場の多さに驚いたし、温泉もあり、大きな施設だと思う。この辺りの人たちに愛されながら営業を続けてきたのだろうな。

湯気もあるし、眼鏡を外すとあまり見えない。最近、一気に眼鏡のレンズの傷が増え、眼鏡を外すことが増えた。コンタクトはつけないから見えないままなのだけど、それはそれで心地いい。もしかしたら、これまで見ようとし過ぎてきたのかもしれない。視覚への依存を緩めるいい機会なのかも、なんて思った。




目覚め KOBE GUEST HOUSE MAYA
就寝 KOBE GUEST HOUSE MAYA

午前 睡眠、まったり、シャワー、瞑想、身支度、歩いて移動、灘駅着、電車で移動、まったり、兵庫駅着、歩いて移動、最初のごはん、歩いて移動、スーパーで買い物、歩いて移動、会場着、手続き、落書き、パソコン作業。
午後 パソコン作業、歩いて移動、昼ごはん、歩いて移動、スーパーで散策、歩いて移動、会場着、パソコン作業、手続き、歩いて移動、ベンチでパソコン作業、歩いて移動、神戸駅着、読書、電車で移動、三宮駅着、読書、電車で移動、灘駅着、歩いて移動、宿着、洗濯。
 パソコン作業、まったり、パソコン作業、洗濯物たたみ、歩いて移動、スーパーで買い物、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、銭湯でお風呂、歩いて移動、公園でおやつ、歩いて移動、スーパーで買い物、歩いて移動、宿着、晩ごはん、パソコン作業、読書、睡眠。

最初のごはん 朝定食 @麺家 兵庫駅店
昼ごはん 塩サバ定食 @宮本むなし 兵庫駅
昼ごはん 巻き寿司、たこ焼き @公園
晩ごはん 握り寿司、ひれかつ、ラガービール @共有スペース


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-06
兵庫県神戸市 – KOBE/HYOGO/JAPAN –
2018/01/20〜2018/01/23
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。