ボクノオト ワタシノオト、この対話の場を開催する機会を、一緒につくりましょう。【 COBAKENのひとりごと 】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~
今年も日本縦断の旅、始まりました。

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。




– COBAKENのひとりごと –




きっかけは、福島市内に住む高校生とのご縁でした。


いろいろと悩み苦しんでいた彼と電話で話した時、福島に立ち寄ることを約束したのです。

そして、この対話の場が頭に浮かび、福島で第1回目を開催しました。


ボクノオト ワタシノオト#1 in 福島
対話の場から聴こえてくる、ボクノオト ワタシノオト
画像の説明
↑ 詳細はこちらから


この対話の場の企画書は、下記のリンクをクリックすることで開くことができます。


20170309【企画書】ボクノオトワタシノオト


この企画書にある通り、この対話の場の目的は、

5年目を迎えた旅する暮らしの中で体験したこと、心根のことや身近な人との関係性のことなど、自分らしく、幸せに毎日を生きるために大切にした方がいいことが伝わる場をつくるため、

です。


これまでの僕が生きてきた中での体験、特にここ数年の旅する暮らしでの体験を共有するための場です。


僕の話をきっかけにして、徐々に参加者を交えながら対話を重ねていく、そんな時間を過ごしてもらいます。

話を聴くことに専念してもらいながら、自分との対話を重ねてもらってもいいし、対話に混ざりながら過ごしてもらってもいいし、そこは参加者が自由に選べる場です。


10名くらいでカフェなどを利用して開催することも可能ですし、4〜5名で自宅での開催も可能です。

会社で社員さんに向けての場として開催することも可能だですし、学校で生徒に向けての場として開催することも可能です。


自分と仲良くなること、自分本来のバランスを取り戻すこと、これらは今までも、これからも、僕ら一人ひとりに求められていることです。

できれば大人が早くそれを行って、次の世代への道を整えていきましょう。




そんな想いでこれから、この対話の場を旅先で開催していくことに決めました。

僕という体験を届け、多くの人が新しい1歩を踏み出すきっかけにするために。


そのために、あなたの力を貸してください。

この対話の場を開催する機会を、一緒につくりましょう。




今はちょうど、日本縦断の旅の最中です。


FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~
今年も日本縦断の旅、始まりました。

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。


この対話の場に興味がある人は、ご連絡ください。

あなたの街を訪れる機会に、この対話の場を一緒に企画しましょう。


CONTACT
お気軽にお問い合わせくださいませ
画像の説明
↑ CONTACT はこちらから




Twitterボタン

[ 人気の投稿 ]

15年ぶりにおいおい泣けてね、うれしかったんだぁ。【 うれしかったこと 】
http://cobaken.net/happiness/7444

僕は生きていてもいいんだ。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/3635

この人すごいって聞いてたけど、何にも教えてくれへんやん。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/7775


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから

どうもありがとうございます。

スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net