【 くらしノオト #077 】特別な時間。- 2019.04.21 –




– くらしノオト –

いわきで朝を迎え、福島で眠りについた1日。





2019/04/21(日)
穀雨 ( こくう ) 二十四節気
葭始生 ( あし はじめて はえる ) 七十二候 第十六候


朝から温泉に入れるという環境に感謝しつつ、ゆっくりと身体を温めた。陽の光が窓から差し込む時間帯に温泉に入ることは、子供の頃からの特別な時間。昨夜は日が変わる前には眠りについたけれど、温泉宿だと何時に眠っても、朝風呂に入る時間には起きることができるくらい。それほど朝風呂を欲している。

風呂から上がると時間までは、スマホで福島のFM放送を聴きながらパソコン仕事を進めていた。広い部屋の大きな座卓にパソコンを置いて、カチャカチャと小さな音がこっそり部屋に響く。ラジオの音の方が断然大きいのだけれど、自分にはその音がきちんと聴こえる。今日はすんなり言葉が綴れて気分がいい。


***


ゆるやかに polca 食堂が始まった。田人にある古民家で、主には家族連れな面々が囲炉裏を囲うようにして始まりを迎える。まずは、皿に盛られていた色んな食材を各々が自由にパンに挟み、写真映えする色鮮やかで分厚いサンドイッチを作った。大人も子供も愉しそうに具材を選んでいく、その時間もまたいい。

夢に向かう人を応援するこの企画。スポットながらも食べることを支え、その場でまた彼らの背中を押すもの。特に何か決まったアクティビティがあるわけれはないけれど、その場に集まった人たちがゆるやかに関わり、ゆるやかに時間が流れていった。次はここで、星空を眺めながら酒を飲む合宿を開催しよう。


***


車の窓から、温泉街が見えてきた。そこが今夜の宿がある土湯温泉。みっちゃんに送ってもらって、今夜からの宿に辿り着いた。写真の通りの、デザインされたとてもきれいな空間で、今日から二泊ほど、この宿を拠点にして暮らしを愉しむ。温泉街のホステルに興味があって、1度泊まってみたいと思っていた。

みっちゃんは息子と日帰り入浴を終え、ロビーに戻ってきた。自分は温泉上がりにクラフトビールを飲みながら、ソファでまったりしていたところ。飲み終えると3人で近所の餃子屋さんへと向かった。カレー餃子とビールをいただきながら、のんびりと。ここでは皿に丸く盛られた餃子は満月餃子と呼ぶみたい。




目覚め 中根の湯旅館。
就寝 YUMORI ONSEN HOSTEL

移動 いわき ⇒ 土湯温泉、自動車。

午前 起床( 6:58 )、温泉、瞑想、パソコン仕事、荷詰め、身支度、パソコン仕事、チェックアウト、迎え、車で移動、会場入り、会場準備、polca食堂。
午後 polca食堂、片付け、ゲストの送り、車で移動、喫茶店でパソコン仕事、まったり、迎え、車で移動。
 車で移動、宿着、チェックイン、寝床の準備、温泉、ライブラリーでバータイム、歩いて移動、餃子屋で晩ごはん、歩いて移動、お見送り、散歩、宿着、ライブラリーでパソコン仕事、温泉、ライブラリーでパソコン仕事、まったり、就寝( 0:24 ) 。

polca食堂 サンドイッチ @HITO-TABI
カフェタイム 珈琲 ( パプアニューギニア パラダイス プレミアム ) @スペシャリティー珈琲
晩ごはん 瓶ビール ( スーパードライ )、カレー餃子、餃子 @招福萬来 みらく
パソコン仕事 缶ビール ( スーパードライ ) @YUMORI ONSEN HOSTEL の LIBRARY
パソコン仕事 缶酎ハイ ( もぎたてグレープフルーツ ) @YUMORI ONSEN HOSTEL の LIBRARY


Remember the World 4th season
======================
Chapter.YU-16
福島県福島市- FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
2019/04/21〜2019/04/24
Next destination
岩手県盛岡市- MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


こばけんが日々の暮らしの中で体験している、
スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ、
という生き方。

そんな、自分らしく、
しあわせに過ごしている日々の心の記録、
それが「 くらしノオト 」。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、
しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、
と自分に伝えられること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、
ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけになることを信じて、
自分の中で響いた音を綴っています。


    


素の自分にふれる、大事な時間。
– こばけんとの旅の時間・対話の時間 –



[ お知らせ ]

◻︎ 【 お知らせ・10/3(木) 】交換しましょう。
◻︎ 【 お知らせ・10/7(月) 】暮らしている場所の予定、などを更新しました。


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – 【 旅しているから見える世界 #009 】ユパ様というメンター。
No.2 – 【 ひとりごと。#136 】心から笑える世界が広がること。
No.3 – 【 くらしノオト #122 】その事件は起きた。- 2019.06.05 –
No.4 – 【 くらしノオト #117 】1歩ずつ、1歩ずつ。- 2019.05.31 –
No.5 – 【 また行きたいところ #001 】 また泊まりたい、ゲストハウス・ホステル。


スキナトキニ スキナコトヲ スキナトコロデ。
– 暮らしている場所の予定 –

心からのありがとうを、巡らせ合える世界へ。
– 提供できること・必要なもの一覧 –

COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。
– LIFE×COBAKEN –

対話を通じて、3つのDを学び合うコミュニティ。
– D-LABO –


スキナトキニ
スキナコトヲ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
心が躍る、愉しい日々を。




最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。



BLOG TOPへ

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYELE LABO

TOPページへ