プレッシャーをも味方に。【 旅LOG – 2017.10.21】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

バンコクで朝を迎え、バンコクで眠りについた1日。





2017/10/21(土)
寒露 ( かんろ ) 二十四節気
在戸 ( きりぎりす とに あり ) 七十二候 第五十一候


目覚め The Aiyapura Bangkok
就寝 The Aiyapura Bangkok

午前 睡眠、まったり、シャワー、瞑想、洗濯、パソコン作業、歩いて移動、最初のごはん、屋台で買い物、歩いて移動、宿着、サッカー観戦。
午後 サッカー観戦、バータイム、パソコン作業、睡眠。
 身支度、歩いて移動、電車で移動、スクンビット駅着、歩いて移動、レストランで晩ごはん、対話、歩いて移動、買い物、歩いて移動、バータイム、対話、歩いて移動、電車で移動、歩いて移動、宿着、シャワー、夜食、動画鑑賞、読書、睡眠。

最初のごはん 豚肉の炒飯 @市場の炒め物のお店
晩ごはん シンハー、魚のすり身揚げ、エビワンタン揚げ @Chingcha Charlee
バータイム シンハー、グラッパ @RANG MAHAL
夜食 カップラーメン @部屋




トータルで9時間眠ったのは、久しぶりだと思う。ぶっ通しで眠る体力はないみたいで、それでも眠ろうとする身体の仕組みは面白い。頭はまだ寝ぼけたまま、割と早めに起き上がった。カーテンを開けると太陽の赤い日差しを浴びた、趣のある建物が目の前に広がる。そしてシャワーを浴びる準備を始めた。

起きてからの流れは、どこにいても変わらない。身やまわりを整えてから静かに瞑想をし、洗濯を終える。自分の内側を整える毎日の流れ。それがあるから旅が続けられている。大切なのは、心地いいと思える時間を毎日の中につくること。自分の素に触れ、感情を手放すための大切な時間。これからも大切に。




とにかく悔しくて。結果としては、0-3 の完敗だった。サンフレフロンターレの試合をワクワクしながら、ビールをフライドチキンをお供に眺める。いつぶりか分からないくらいの攻撃の可能性に心を躍らせながら、とても幸せな気分にもなった。ただ完敗で、結果を引き寄せる想いの違い、今の現状を知った。

残留に向けて共に闘うこと。今の自分にできることは何だろう。どうあっても、サンフレッチェ広島というチームは自分自身の投影だから。結果にもつながる、今の目的をきちんと果たせる、プレッシャーをも味方にできる、そんな行動を愉しみながら。それには、エゴの更なる解放が関係しているように思える。




電車の中で本を読んでいると、いつもよりだいぶ早く到着したように感じた。到着したアソーク駅近くの待ち合わせ場所に向け、早足で歩く。自分の携帯はネット環境がある場所だけ使えるから、一昔前の待ち合わせに戻った感覚になる。それはそれで愉しい。便利さの中で失った歓びがそこには存在していて。

待ち合わせ場所に、ゆうきとえりさん、みかさんの姿が見える。無事に合流できて嬉しい。これから、明日バンコクを旅立つ人たちとの最後の晩餐に向かう。4人でプロンポン駅の方に歩きながら、ゆったりと落ち着いて食事ができそうな場所を探した。日の暮れた街を歩く。その景色がとても懐かしく思えた。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-30
タイ バンコク – BANGKOK/THAILAND/JAPAN –
2017/10/13〜2017/10/25
Next destination
東京都 – /TOKYO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


僕はこの5年で 1,500 泊以上、旅をしながら暮らすことに時間を費やしました。

その体験は唯一無二のもので、そこから得た大切なことを活かした僕との旅や対話の時間は、自分を生きることを望んでいる人にとって、とても価値があります。

そんな僕との対話の時間を通じて、自分を整えたり、自分と仲直りしたり、自分の未来を描いてください。

対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ 夫婦とは、どうあるべきなのか。
◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 世界はこうしてうまく回る。【 旅LOG – 2018.04.01】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。