懐かしい音の中で。【 旅LOG – 2017.08.10-12】




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

竹原で朝を迎え、竹原で眠りについた3日間。





2017/08/10(木)~12(土)
立秋 ( りっしゅう ) 二十四節気
涼風至 ( すずかぜ いたる ) 七十二候 第三十七候
寒蝉鳴 ( ひぐらし なく ) 七十二候 第三十八候


目覚め 竹原の家。
就寝 竹原の家。




8/10(木) は午後になってから涼しい作業場所を求めて外に出た。結果、向かったのはガスト。山盛りポテトフライを食べながらドリンクバーを飲み、パソコン作業を進めてみようという魂胆。昼の時間は外したのに、割と賑わっていて。そんな中で涼しく、言葉を綴る作業を続けてみた。こんな環境もたまにはいい。

作業がひと段落したのち、相方とフジ周辺を散歩した。結局、自分次第でどこでも楽しめる、ということだと思う。その途中に出逢ったわかたけ号は、今日も元気に図書館を運んでくれていた。涼しくなった頃、芝生のある公園に来てもらって、のんびり本を読むのもいいな。もうこんな時間。お酒を買って家に戻ろう。




8/11(金) の朝、パソコンの前で頭を傾げていた。公式ページの体裁が決まらない。変更された大きめの文字がどうしても見慣れず、投稿はストップしたまま。納得したものを世に出したい、そんな自分の強い想いを確認させてもらった。しかし、相変わらず我が強い。それでも関わり続けてくれる仲間に感謝したい。

東広島での買物から戻り、晩ごはんを食べたら親戚宅に電話をしてみた。「 私、ピエロみたいな格好してるけど。」ということで、土井田家へと向かう。出迎えてくれたおばちゃんのパジャマがピエロみたい、ってことで大道芸人ではない。そして相方は、予想外に集まっていた親戚たちに混ざって過ごした。




8/12(土) の日中はとにかくのんびりと過ごし、今日のメインイベントへ。相方に車で送ってもらい、とん吉に辿り着いた。いつ来ても懐かしく思える店内に入ると、懐かしい顔ぶれが。今日は、高校を出てからよく集まっていたメンバーとの飲み会。ひとり、またひとりと増え、懐かしい音の中で美味しいお酒を飲む。

ここ数年、どこか自分に胸が張れなくて、ずっと連絡を取れずにいた。そんな疎遠になっていた自分に声をかけてくれた友人。不器用な自分に手を差し伸べてくれた。正直、初めは緊張したけど、みんながいて自分がいて、歳は重ねたけど変わらない面々の姿に再会できて、とても嬉しく思う。自分に戻ってきた。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-16
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2017/08/08〜2017/08/17
Next destination
– //JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。