まわりの人に助けてもらいなさい。【 旅LOG – 2018.11.17 】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/11/17(土)
立冬 ( りっとう ) 二十四節気
金盞香 ( きんせんか さく ) 七十二候 第五十七候


なんでも一人でやろうとせずに、まわりの人に助けてもらいなさい、ということのなのだと思った。本当は、5時半前には家を出て盛岡駅まで歩いて行こうと思っていたのだけれど、あいにくの雨で歩いてはいけず。それなので、こんな時間だけど妻と息子に、車で盛岡駅まで送ってもらった。とてもありがたい。

こうして送ってもらえることもありがたいけれど、妻や子供、竹原にいる子供たちや両親が元気でいてくれるから、自分は今の生活ができているのだと思えた。それもありがたいこと。それにこうして、昼前には福島に辿り着けることも。当たり前なんてない。いろんなことが有難い。旅をしているとよくわかる。


*


CoCo で開催された、ひさしぶりの WORLD PEACE 読書会。7名の参加者と、3時間の本をきっかけにした対話の場を愉しんだ。本に触れるのは15分ほど。そのうち読むのは8分。その時間の中で受け取ったキーワードから対話を続けていく。ワードジャングルという、自分たちが開発したメソッドを使って。

メインの対話の時間は4名ずつに分けて行い、途中でお互いの内容を共有しながら8名で対話をした。その時間でいつも不思議なのが、読んだ本もバラバラ、話したメンバーも違うのに、内容がシンクロしていること。対話の場とは、そういうものだと思う。やっぱり、根の部分ではみんな、繋がっているみたい。


*


見事にタイミングが合って、たけしと二人で飲み時間。まずは焼き鳥屋で身厚な焼き鳥を食べ、ビルの屋上で開催されたマルシェで夜の街を眺めながらビールを飲み、次のお店を探しながら歩いた。テーマは、たけしが行ったことのないお店。ということで、3次会は勝二郎に決まる。席が空いているといいな。

無事に席に着くと、お酒3杯、餃子2人前とおつまみ付きのセットに決めて、酒場感を愉しんだ。途中、餃子を幾つか、たけしの皿にこっそり移す。お腹はそんなに空いていなくて。たけしからすると、餃子は減るけどハイボールは減っていないのが不思議に思えたみたい。そんな無邪気な飲みの時間が愉しい。




目覚め 盛岡の家。
就寝 たけし宅。

午前 起床( 4:03 )、まったり、読書、アナログ仕事、パソコン仕事、瞑想、荷詰め、身支度、車で移動、バス停で待ち時間、バスで移動、読書、睡眠、読書、睡眠、まったり、仙台駅前着、バス乗り場で乗車券購入、スマホで仕事、バス停で待ち時間、バスで移動、パソコン仕事、まったり、福島駅着、待ち合わせ、車で移動、お店で最初のごはん。
午後 お店で最初のごはん、車で移動、産直で買い物、車で移動、コラボスペースで会場準備、歩いて移動、らーめん屋で挨拶、歩いて移動、コンビニで印刷、歩いて移動、コラボスペースでアナログ仕事、WORLD PEACE 読書会、まったり、片付け。
 待ち合わせ、歩いて移動、焼き鳥屋で飲み時間、歩いて移動、マルシェで飲み時間、歩いて移動、餃子屋で飲み時間、歩いて移動、お店で挨拶、歩いて移動、宿泊先着、まったり、就寝( 23:08 ) 。

最初のごはん 鮭イクラわっぱ飯 @くろ沢
WORLD PEACE 読書会 コーヒー @コラボスペースCoCo
焼き鳥屋で飲み時間 黒ラベル、焼き鳥、末廣 @鳥庄
マルシェで飲み時間 コロナ @マルシェ
餃子屋で飲み時間 ハイボール、煮卵、冷奴、餃子 @勝二郎


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-35
福島県福島市 – FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
2018/11/17〜2018/11/18
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。