人から人へと受け継がれること。【 旅LOG – 2018.10.26】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

別府で朝を迎え、別府で眠りについた1日。





2018/10/26(金)
霜降 ( そうこう ) 二十四節気
霜始降 ( しも はじめて ふる ) 七十二候 第五十二候


朝からせっせと、パソコン仕事を進めていた。盛岡の家を旅立って以来ずっと、人に逢い続けている分だけパソコン仕事の進みは遅くなる。その遅れを取り戻したくて。でも、それは遅れではなく、出来事の意味を咀嚼して記録するための、タイムラグなのかもしれない。結果、そんな感覚で言葉が綴られていく。

そして、コーヒーを飲みながら洋三さんの話を聴かせてもらった。とても大切なことを教えてもらっている、ということがよく分かる。これがきっと、人から人へと受け継がれること。今というタイミングだから聴くことができる、とても大切な音が自分の中に響いていた。まだ、それが何かはわからないけれど。


*


数年ぶりにお逢いした浜田さんと、夕方にまた待ち合わせた。場所は、にはちというそば屋さん。大将のまっすぐな音が心地いい。2人掛けのテーブル席に座り、まずはそば茶をいただいた。浜田さんが来られて、日本酒から始める。炒ったそばの実をあてにしてお酒を飲むのは初体験。少し、大人になれた気分。

その時間の中で、僕自身のテーマを問うてもらえた。ここ最近話していることもあって、おぼろげには見えていることではある。暮らしの中の日常。僕の暮らし方は少し突飛かもしれないけれど、毎日の中の何でもない時間に目を向け、それを大切にしたいだけ。ハレの日ではなくケの日、それを掘り下げていく。


*


浜田さんと解散すると、バサラハウスに向かった。アーティストさんがやっている夜の部が、どんな感じなのか興味があって。確かに、昼間に来た時とは様子が違う。人で変わるお店。ここには3種類の時間がある。趣のある空間に腰掛けると、かぼすハイボールを注文した。何とも言えない温かさを感じながら。

見知らぬ方々と話している流れで、神託カードが登場することになった。デイバックからカードを取り出し、オラクルカードでダイアログ。そして、ここにも自分で読んで完結する人がいた。面白い。自分の人生の問いが明確なのだと思う。お礼にハイボールをいただく。しかも明日の夜、豊後大野へ行くらしい。




目覚め 藤田洋三写真事務所。
就寝 藤田洋三写真事務所。

午前 起床( 6:19 )、まったり、身体ほぐし、パソコン仕事、哲学カフェ。
午後 洗濯、身支度、歩いて移動、コインランドリーで乾燥、歩いて移動、コンビニで立ち読み、買い物、最初のごはん、歩いて移動、洗濯物たたみ、歩いて移動、宿泊先着、パソコン仕事、身支度、歩いて移動、待ち合わせ、車で移動、事務所で、車で移動、歩いて移動、珈琲屋で、歩いて移動、不動産屋でカフェタイム、歩いて移動、旅館でまったり、歩いて移動、コンビニで印刷、歩いて移動。
 そば屋で飲み時間、歩いて移動、バーでバータイム、歩いて移動、カフェで飲み時間、歩いて移動、コンビニで夜食、歩いて移動、宿泊先着、まったり、就寝( 0:27 ) 。

最初のごはん しょうゆラーメン @LAWSON
カフェタイム 珈琲 @三共不動産 by Coffee Stand Stairs
そば屋で飲み時間 そば茶、三千盛 大吟醸、炒りそばの実、酒の肴の盛り合わせ、飛露喜 特別純米、出し巻き卵、、桜海老のかき揚げ、楽 しぼりたて生、もりそば @蕎麦にはち
バーでバータイム ウィスキーのソーダ割り @BAR Blue Point
カフェで飲み時間 かぼすハイボール、ハイボール @バサラハウス
夜食 しおラーメン @LAWSON


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-29
大分県別府市 – BEPPU/OITA/JAPAN –
2018/10/22〜2018/10/23
Next destination
大阪府大阪市 – OSAKA/OSAKA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。