人生の土台となる部分。【 旅LOG – 2018.10.09】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/10/09(火)
寒露 ( かんろ ) 二十四節気
鴻雁来 ( こうがん きたる ) 七十二候 第四十九候


まだ外が暗いうちから起きるのは、いつぶりなのだろうか。起き上がりはしたけれど、まだ眠い。昨日は何時に眠りについたのだろうか、なんて考えている自分は、まだまだ眠りたいのだと思う。それでもと起き上がり、6時頃から出かける準備を始めた。妻はもう、持って出る食事の支度を始めてくれている。

瞑想を終えた後は結局、パソコン仕事を進めることになった。役割分担して進める関係性が嬉しい。今の自分の役割は、言葉を綴って仕事を進めること。どこかでやる必要があることだから、先延ばしにはせずに、明日の自分を助けるつもりで。そんな自分にシフトしていきたい時でもあるし、いい機会だと思う。


*


1年以上ぶりに訪れた大船渡。そんなに大きな変化はないけれど、1部の仮設建物がなくなり、大小新しい建物がいくつか建っていた。それと、工事車両が少ない気がする。でも、道路の両側にはまだバリケードが残ったままで、この先も工事が続くことを表している。港に近いこのエリアはどう変わるのだろう。

遅くても来年の春には、盛岡の家を引き払って、ここで暮らしているのかもしれない。そのための下見というか、住むならこの辺りがいいよね、と自分たちが思えるエリアを確認しにやってきた。それを終えたら盛岡に戻るのだけど、なぜかイライラが吹き出してきた。この町にどんなスイッチがあるのだろうか。


*


風呂から上がると、珈琲を飲みながらゆっくり、新月の夜の対話の時間を愉しんだ。道を拓く、というテーマが自分にはあるらしい。そもそも、道を拓くことを得意としてきた。でも、今やっていることの多くは、自分も人もバランスを整えること。それはきっと、拓いた道を進むために必要なことなのだと思う。

人生の土台となる部分、そこを整えること。そのためのことを今やっているのだとよくわかる。それを自分で体験しながら、人に伝えることができるように掘り下げ、そぎ落として表現を変えながら。それはとても大切な作業だと自分でも思える。そうやって自分で無意識に、自分の道を拓いているところみたい。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、瞑想、パソコン仕事、最初のごはん、洗い物、身支度、車で移動、コンビニで買い物、車で移動、休憩、車で移動、大船渡着、まったり、おやつ、車で移動、スーパーで買い物、おやつ、車で街中見学、読書、車で移動。
午後 車で移動、産直で探し物、車で移動、オガール着、産直で買い物、散歩、コンビニで買い物、ひと休み、車で移動、ショッピングモールで探し物、ひと休み、車で移動、妻宅着、お茶の時間、車で移動、家着、片付け、まったり、睡眠。
 睡眠、晩ごはん、洗い物、寝床の準備、お風呂、まったり、新月の夜の対話の時間、夜食、洗い物、睡眠。

最初のごはん おにぎり、味噌汁 @盛岡の家
車で移動 コーヒー @車内 by セブンイレブン
おやつ おにぎり( 塩・麹南蛮 )@車内
おやつ 中華そば @マイヤ
車で移動 ポテトチップス うすしお @車内
妻宅でのお茶の時間 ぶどう、お茶 @妻宅
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、の刺身、肉じゃが @盛岡の家
新月の夜の対話の時間 マイルドカルディ @盛岡の家
夜食 スパゲッティミートソース @盛岡の家


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-24
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/09/30〜2018/10/10
Next destination
福岡県福岡市 – FUKUOKA/FUKUOKA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。