ギムレット。【 旅LOG – 2018.08.18】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2018/08/18(土)
立秋 ( りっしゅう ) 二十四節気
蒙霧升降 ( ふかききり まとう ) 七十二候 第三十九候


本日の最初のごはんはまず、冷蔵庫にあるものを合体させてサラダうどんを完成させた。ざるうどん用に茹でてあったうどんの上に、きゅうりとオクラの和え物と野菜炒めをのせる。普通に美味しい。そしてカレーを温めてごはんにかけた。こちらも美味しい。強いて言えば辛さが欲しいけど、それは別の機会に。

竹原の家での時間は、父と母が二人でいる時のペースを崩さないようにという想いがある。それは我慢ということではない。その塩梅はまだ腑に落ちていないけれど、きちんと対話できればより柔軟に過ごせることになる。人を変えるのではなく、自分が変わること。そうすれば世界はいくらでも変わっていく。


*


もう直ぐ旅立ちの時が来る。終わりがあるから始まる何かがある。それに向けてやり残したことはないだろうか。今の自分にできることに対して、人事は尽くせたのだろうか。7月豪雨以来、自分が生まれた家のことに目を向ける機会をもらえた。そこにある課題をクリアにして、さらに自分と仲直りする機会を。

行き着くのは、自分はどうしたいのか。長らく過ごした広島では、何度もそれを問われたように思える。目の前に現れた世界は自分の心を映し出してくれるものだから、その世界が片付かないとすれば、自分の心が片付いていないということ。その部分を片付ければ、目の前の世界は勝手にきれいになっていく。


*


ロベルタの扉を静かに開けた。早い時間だけど、とても賑わっている。竹原という小さな町にあるとは思えない、とてもステキなバーでの時間を愉しむ人が増えていることが純粋に嬉しい。長いカウンターの席は埋まり、それぞれがバーでの時間を愉しみながら過ごしている。この店はそんな文化を作ってくれた。

スプモーニを飲みながら本を読んだ。バーの味というか、しっかりとしたスプモーニ。そんなお酒を飲みながら静かに本を読む。二杯目にショートカクテルをお任せで注文すると、出てきたのは桜尾で作られたギムレット。相変わらず、角の取れた柔らかい味。しんちゃんの繊細な人柄が表れているように思えた。




目覚め 竹原の家。
就寝 竹原の家。

午前 睡眠、まったり、睡眠、まったり、読書。
午後 読書、最初のごはん、読書、寝床の片付け、パソコン仕事、読書、パソコン仕事、ゲーム、睡眠、パソコン仕事。
 晩ごはん、パソコン仕事、まったり、歩いて移動、バーでバータイム、歩いて移動、家着、寝床の準備、まったり、睡眠。

最初のごはん サラダうどん、カレーライス @竹原の家
晩ごはん スーパードライ、コロッケ、ニッカ @竹原の家
バータイム スプモーニ、ギムレット、ISLAY MISTのソーダ割り LAPHROAIGフロート、ISLAY MIST @Bar Roberta


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-13
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/08/17〜2018/08/21
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


旅の時間・対話の時間
こばけんとの対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 旅の時間・対話の時間はこちらから


[ お知らせ ]

◻︎ 新しい試み、はじめました。【11/26(月)】
◻︎ 成果報酬スタイルの対話でのセッション、終了のお知らせ。【11/22(木)】
◻︎ LIFE × COBAKEN 、はじめました。【11/11(日)】
◻︎ 6月から半年くらいかけて、今の自分がやっていることをまとめているところです。 【10/19(金)】


[ ここ3ヶ月の人気の投稿 TOP5 ]

No.1 – また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
No.2 – LIFE × COBAKEN 、はじめました。
No.3 – 僕が今、死ぬまでに伝えておきたい7つのこと。
No.4 – ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
No.5 – 内側にある怒りを手放すこと。【 旅LOG – 2018.10.07】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

LIEF × COBAKEN
COBAKEN LIFESTYLE LABO の公式オンラインショップ。

↑ LIEF × COBAKEN はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。