そんな夏もいいな。【 旅LOG – 2018.08.13】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2018/08/13(月)
立秋 ( りっしゅう ) 二十四節気
寒蝉鳴 ( ひぐらし なく ) 七十二候 第三十八候


個人が問いを持つこと。それが主体的に生きるために必要なことなのだと思う。個人の問いがあるからこそ、出来事から気づきや学びを得ることができる。主体性と問いはセットで考えた方がいい。自分はどうしたいのか、どんな自分でありたいのか、それを自分に問いかけながら生きることで、それは見出せる。

誰かに決められたものでは問いにはならない。自分の人生を生きるための問いを持つこと、それが必要なこと。まずはやりたいことを選ぶことからでいい。それを元に生きていけば、また自分を掘り下げることができるから。そうすれば、自分が本当にやりたいことが見えてくる。それを問いにして生きればいい。


*


暑いけど、昨日よりは涼しく感じた。窓に向けて回り続ける扇風機と、自分に向けて回り続ける扇風機とが、今年の夏を乗り越えるための大切な仲間で、竹原の家に辿り着いてからずっと、一心不乱に空気を動かし続けてくれている。そのおかげでこの部屋で過ごすことができていて、彼らの慰労をしたいくらい。

風がある、ということはとてもありがたい。できれば自然なものがいいけれど、今はこうして2台の扇風機で空気の流れを作り出している。立秋を過ぎた頃に一度、秋の涼しい風を感じてしまったから余計に風が恋しくなってしまった。秋風を恋しく思いながら、未だに続く夏の空気を愉しむ。そんな夏もいいな。


*


ヒロハウスでパソコン仕事を始めた。今夜は珈琲を飲みながら、集中して仕事を進めようと思って。でも時折、隣に座っているたっちゃんと話をしつつ、閉店までの時間を過ごした。今の自分には、イスに座るか、立って仕事をした時の方が調子よく進めやすいから、竹原の家での仕事環境を整えていこうと思う。

その帰り道、コンビニで買い物をしてから、少し暗い住宅街を歩いた。ここも懐かしい道。そのまま町並み保存地区に入ると、そのほとんどを星を見上げながら歩く。国道から外れた灯りのないエリアだからこそ見える、とてもきれいな星の輝きは、見ている者を飽きさせることなく、静かに静かに瞬いていた。





目覚め 竹原の家。
就寝 竹原の家。

午前 睡眠、まったり、読書、シャワー、寝床の片付け、瞑想、パソコン仕事。
午後 読書、最初のごはん、洗い物、読書、動画鑑賞、パソコン仕事、読書、ゲーム、パソコン仕事、ゲーム、まったり。
 晩ごはん、まったり、寝床の準備、シャワー、身支度、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、喫茶店でパソコン仕事、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、家着、シャワー、まったり、夜食、読書、ゲーム、読書、まったり、ゲーム、睡眠。

最初のごはん 冷やしそうめん、野菜と納豆のかき揚げ、きゅうりとオクラの和え物、苦瓜と油揚の煮物 @竹原の家
晩ごはん スーパードライ、もやしの卵あんかけ、冷奴、きゅうりとオクラの和え物、玉川 純米吟醸 無濾過生原酒、NIKKA WHISKY GOLD&GOLD @竹原の家
喫茶店でパソコン仕事 珈琲 @ヒロハウス
夜食 しおラーメン @竹原の家 by LAWSON


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-11
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/08/10〜2018/08/16
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 41回目の誕生日。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。