自分たちは今を生きている。【 旅LOG – 2018.08.09】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、広島で眠りについた1日。





2018/08/09(木)
立秋 ( りっしゅう ) 二十四節気
涼風至 ( すずかぜ いたる ) 七十二候 第三十七候


今日は長崎の原爆の日。昔は、広島の原爆の日にばかりに意識がいっていたけれど、旅する暮らしをするようになってから、時間も自分の中に刻み込まれた。11時になる少し前から瞑想を始め、73年前に投下された時間を迎える頃からしばらく黙祷を続ける。平和を願う。けど、平和とは一体何なのだろう。

ここ数年の活動の中で、外側の問題ではないことはよくわかった。もし明日急に全ての戦争が終結したとしても、この世界に平和が訪れることはないのかもしれない。そうなれば人は、その時に一番悲惨なものを見て、世界は平和ではない、というのではないだろうか。だから、自分の内面に平和への鍵がある。


*


シャレオの広場で待ち合わせて、ゆりえと合流した。リアルに話したこともないし、顔もわからない状態ではあったけれど、こうしてタイミングが合って嬉しい。コンビニで買い物をしてから原爆ドームの対岸に腰掛けて献杯をした。平和公園に木々が日陰を作ってくれていて、風もあるしとても気持ちがいい。

後でぐっさんも合流してくれて、次は3人で乾杯をした。その頃には水が満ちてきたから、川辺から公園の方に上がっていて、ベンチから原爆ドームを眺めながらお酒を飲む。故人を偲びつつ、今という時間を愉しんだ。自分たちは今を生きているから。そんな時間を一緒に過ごしてもらって、どうもありがとう。


*


今日の飲みを終えて、ぐっさんと話しながら本通りを歩いた。自分の手にはハイボール。もう少し飲みたいけれど、お店で飲むほどの感じではない。本通りには、家路につく人もいれば、占い師に耳を傾ける人たちもいて、いつもの景色を眺めながら静かに歩いた。風が気持ちいい。暦の上ではもう秋を迎えた。

自分は何がやりたいのだろうか。自分自身の問いを深めるタイミングなのだと思う。紐解けてきたことがあり、それを踏まえて何をやりたいのか。誰に何を届けるのか。見えそうで見えない、言葉になりそうでならない、今はそんなタイミングだけど、もどかしいわけではない。ただ純粋に、自分をわかりたい。




目覚め 竹原の家。
就寝 HOTEL JAL CITY HIROSHIMA。

午前 睡眠、まったり、寝床の片付け、まったり、瞑想、黙祷、まったり、最初のごはん、身支度。
午後 歩いて移動、バスで移動、まったり、広島駅着、歩いて移動、チェックイン、まったり、お風呂、パソコン仕事、読書、パソコン仕事、身支度、歩いて移動、待ち合わせ。
 歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、公園で飲み時間、歩いて移動、待ち合わせ、コンビニで買い物、歩いて移動、公園で飲み時間、歩いて移動、お店で飲み時間、歩いて移動、タクシーで移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、お見送り、歩いて移動、コンビニで買い物、歩き飲み、解散、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、宿着、夜食、まったり、睡眠。

最初のごはん 三分づきごはん、きゅうりとオクラの酢の物、@竹原の家
公園で飲み時間 キリンラガー、チーズインスナック、ポテトチップス、美和桜 純米吟醸 @平和公園 by セブンイレブン
お店で飲み時間 シンハー、トートマンプラー、ヤムウンセン、ガイヤーン @にんにくやマナオ
お店で飲み時間 ホッピー、赤いウインナー、弥山、とり天、宝剣、 @saloon George
 ハイボール @路上 by セブンイレブン
夜食 ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX @部屋


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-10
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/08/09〜2018/08/10
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。