僕らはどこに向かうのだろうか。【 旅LOG – 2018.07.29】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2018/07/29(日)
大暑 ( たいしょ ) 二十四節気
土潤溽暑 ( つち うるおいて むしあつし ) 七十二候 第三十五候


ふと見かけた、SNSでシェアされていたアニメを眺めた。17年前の作品だけど、今の世の中のことを見事に表していた。見える人には見えていたのだな、なんて思いつつ、その世界の視点から今の世界を眺める。僕らはどこに向かうのだろうか。願わくば、今の延長線上ではない、よりよき世界に向かいたい。

楽だから。思考停止した世界の根っこである想いが何度か言葉になっていた。自分で考えないこと、自分で決めないことが楽だと言う。果たして本当にそうなのだろうか。自分の想いに沿えていないがゆえに生まれている問題が今、たくさん現実化している。自分ごとで生きる方がよっぽど楽だと思えるのだけど。


*


時計の針はもう、4時を過ぎていた。台風のおかげもあって、日中でも2階の部屋は涼しくて。土壁という昔ながらの断熱のみ施された竹原の家の自分の部屋は、日中とても温まる。しかも、西日も当たる位置にあることで、夜になっても涼しくなるのは朝方になってから。今年は特に気温が高くて、無駄に暑い。

ぐっすりと眠れた、という感覚があり、頭がとってもすっきりとしている。その感覚が素直に嬉しい。眠ることの大切さを知りながらも、ここ最近はうまく眠れていなかったから。やっと、自分の中の混沌が収まってきたのかも。一つ終われば別の混沌が生まれるのかもしれないけれど、それは生きてる証だから。


*


台風一過。ほどほどに雲はあるけれど、土星と木星がよく見える。今は山に隠れて見えないけれど、帰る頃には丸い月と共によく見えるのだろうな。外は風がほどよく吹いて涼しい。夜は外にテーブルと椅子を置いて、缶ビールを飲みながらパソコン仕事をした方がよっぽど効率がよさそう。さて、いつ試そうか。

ヒロハウスに辿り着くと、カウンターに腰掛けてパソコンを開いた。今日はこの時間にたっちゃんがいる。お店は早めに片付いたみたい。ビールを注文してグラスに注ぎ、一口飲んでから言葉を打ち込み始めた。この感じだと、あまり進まないかも。それならそれでいい。今という時間をしっかり愉しめばいい。




目覚め 竹原の家。
就寝 竹原の家。

午前 睡眠、まったり、ゲーム、瞑想、寝床の片付け、最初のごはん、パソコン仕事、動画鑑賞。
午後 昼ごはん、動画鑑賞、睡眠、まったり、パソコン仕事。
 晩ごはん、まったり、寝床の準備、ゲーム、身支度、歩いて移動、コンビニで探し物、歩いて移動、喫茶店でパソコン仕事、飲み時間、歩いて移動、家着、シャワー、ゲーム、睡眠。

最初のごはん ピザパン @竹原の家
昼ごはん 冷やしそうめん @竹原の家
晩ごはん スーパードライ、ピザパン、苦瓜と油揚げの煮物、焼き茄子のお浸し、野菜たっぷりポークカレー @竹原の家
喫茶店でパソコン仕事 スーパードライ、おかき @ヒロハウス
喫茶店で飲み時間 スーパードライ、牛肉と大根おろしのサラダ、ウィスキーの水割り、おかき @ヒロハウス


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-07
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/07/25〜2018/08/06
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。