目の前に広がる世界。【 旅LOG – 2018.07.22】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、広島で眠りについた1日。





2018/07/22(日)
大暑 ( たいしょ ) 二十四節気
桐始結花 ( きり はじめて はなを むすぶ ) 七十二候 第三十四候


昨日よりも今日の方が時間ギリギリかもしれない。そんな不安を抱きながらバス停に向かった。その理由は、昨日直前に通った別の便のバスが、昨日よりも早いタイミングで通り過ぎたから。でも、交差点に出たらまだバスは見えない。バックパックを背負った今日は早歩きにも向いていなくて、すでにぶち暑い。

バスに乗り込むと奥の席に向かう気にはなれず、1番前の見晴らしのいい席に座った。3点式のシートベルトを締めなければならないのが面倒くさいくらい。圧迫感もないし景色がよく見えるし、それ以外はいい席だと思う。むしろ目の前に広がる世界にワクワクする。そういえば、昔からこの視界が好きだった。


*


今日は板書ボランティア勉強会。こんな場に参加するのは久しぶりだなと、若干緊張しながら会場入りすると、懐かしい面々と話しているうちに勉強会がスタートした。東日本大震災からの活動、すでに動き始めている広島での活動などの話を聴き、6月頭のシンポ以来のこのコミュニティの空気を味わっていた。

いざ実践してみると、聞き取れず書ききれない自分に驚いたというか、情けないというか。グラフィックをする機会は激減したにしても、聴くことと書くことが仲良くできない。それでも、今の自分にできること、今の自分だからできることをやるしかないから。できたと思えるようになるまで練習を続けよう。


*


来週のネットワーク会議のために本部にご挨拶に行ったから、懇親会には遅れて参加した。盛り上がっている人たちの中に入り、テンションのズレ感じつつも、マイペースに混ざっていく。しかし、よく話す人たちだと思う。とても楽しそうに。話すことが好きだからファシリテーションを学んでいるのだろうか。

先月のように原点回帰とはもう思わなくなった。これが今の自分がいる世界であり、自分が生きている世界。今は、ファシリテーションというご縁でこうして同じ時間を過ごしている。懐かしい感じと自分の居場所感と、何とも言えない感覚の中で宴の時間を過ごしていた。ということで、二次会へと向かおうか。




目覚め 竹原の家。
就寝 メルパルク広島。

午前 睡眠、まったり、シャワー、瞑想、身支度、最初のごはん、荷詰め、歩いて移動、バスで移動、まったり。
午後 バスで移動、広島バスセンター着、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、コンビニで印刷、歩いて移動、板書ボランティア勉強会、片付け、歩いて移動、市電で移動、歩いて移動、災害でご挨拶、歩いて移動、市電で移動、歩いて移動。
 居酒屋で懇親会、歩いて移動、居酒屋で二次会、歩いて移動、居酒屋で三次会、歩いて移動、チェックイン、シャワー、身支度、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、コンビニで買い物、夜食、歩いて移動、宿着、まったり、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、チキングリル、焼きナスのおひたし @竹原の家
居酒屋で懇親会 生ビール、ガリと野菜の炒め物、卵焼き、もつ鍋、鶏の唐揚げ、お寿司の盛り合わせ @てまひまや
居酒屋で二次会 生ビール、漬物、一利喜漬け @一利喜 えびす
居酒屋で三次会 レモン、焼き餃子、ネギの @餃子バル 餃子家 龍 紙屋町店
居酒屋で飲み時間 弥山、かっぱえびせん、廣喜 純米酒、 @saloon George
夜食 おにぎり @路上 by セブンイレブン


Remember the World 3th season
======================
Chapter.YU-04
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/07/22〜2018/07/23
Next destination
大阪府三島郡 – MISHIMA/OSAKA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。