そんな季節がやってきた。【 旅LOG – 2018.06.29】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

いわきで朝を迎え、いわきで眠りについた1日。





2018/06/29(金)
夏至 ( げし ) 二十四節気
菖蒲華 ( あやめ はなさく ) 七十二候 第二十九候


昨夜はそんなに飲まなかったからか、すんなり目覚めることができた。ただ、日本代表の試合を見てから眠ったから、目が覚めるのはいつもより遅くて、割とのんびりとした朝の時間を過ごす。昨夜は部屋で一人、しっかりとガッツポーズをしてから眠りについた。自国のチームが次に進めるのは素直に嬉しい。

本を読みながらお湯が溜まるのを待ち、そのまま本を持って湯船に浸かる。暑い日が続くからこそ、しっかりと身体の芯を温めておきたい。ホテル住まいだとエアコンを効かせることになるから、いつもよりは余計に意識するところ。そんな季節がやってきた。しっかりと水分を取って、しっかりと汗をかこう。


*


今日もやまねぇとみすゞちゃんに迎えに来てもらってドライブへ。今日は小名浜に向かう前に、行きたいお店があるみたい。今日も広島ナンバーの車の助手席に座って、流れていく街の景色を眺めつつ、思いついたことを自由に言葉にしてみた。いい天気。昨日も今日も予報は当たらず、晴れ男の力を発揮できた。

やまねぇは広島のファシリテーション仲間。広島、東広島、竹原、大槌、盛岡、いわきと、日本のいろんなところで出逢ったことのある不思議なご縁。その昔、広島で活動していた頃から、僕の世界観を認めてくれていた人の一人なのだと、今では勝手に思っている。きっと、彼女の世界観も独特だからだろうな。


*


ホテルの目の前にあるベンチに座って本を読んでいると、直美さんが迎えに来てくれた。スーツ姿かなと思いきやTシャツにジーンズで、仕事も遊びもしっかり愉しむ目指すべき姿がそこにはあった。そんな直美さんと、1年以上ぶりに一緒にいわきの街を歩きながら向かった先は夜明け市場。とても懐かしい。

初めていわきに来た日に行った場所。あの頃はまだ、スーツケースで旅をしていた。それに今の何百倍も手探りで。今回はかたなしというお店に入り、1番奥のカウンター席に座った。エアコンが不調らしく暑かったけど、その分余計にビールはうまい。そして、価値をどう伝えるか、それを問いかけてもらった。




目覚め いわきワシントンホテル椿山荘。
就寝 いわきワシントンホテル椿山荘。

午前 睡眠、まったり、読書、お風呂、瞑想、パソコン仕事、最初のごはん、パソコン仕事、身支度、待ち合わせ、車で移動。
午後 車で移動、豆腐屋さんで買い物、車で移動、農家レストランで昼ごはん、車で移動、友人宅で洗濯、パソコン仕事、まったり、車で移動、コインランドリーで乾燥、歩いて移動、コンビニで印刷、コインランドリーでアナログ仕事、洗濯たたみ、車で移動。
 車で移動、解散、宿着、身支度、読書、待ち合わせ、歩いて移動、居酒屋で飲み時間、歩いて移動、バーでバータイム、歩いて移動、解散、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、宿着、まったり、夜食、睡眠。

最初のごはん トマトのうま味のチリトマト味ヌードル @部屋 by セブンイレブン
昼ごはん 麦とろごはん @とろろ屋 半兵衛
晩ごはん 生ビール、ポテトサラダ、豚ハム、出汁やっこ、ガリスライス、酒粕クリームチーズ、ガリ酎、黒タン @かたなし
バータイム グレンリベット、グレンモーレンジ @Bar Room
バータイム おにぎり、担々麺 @部屋 by セブンイレブン


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-41
福島県いわき市 – IWAKI/FUKUSHIMA/JAPAN –
2018/06/28〜2018/06/30
Next destination
栃木県那須塩原市 – NASUSHIOBARA/TOCHIGI/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。