自分たちがどうしたいのか。【 旅LOG – 2018.06.28】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

郡山で朝を迎え、いわきで眠りについた1日。





2018/06/28(木)
夏至 ( げし ) 二十四節気
菖蒲華 ( あやめ はなさく ) 七十二候 第二十九候


かおりさんに、わげさこハウスをから郡山駅に送り届けてもらった。昨夜はずっと料理してくれていたから、ほとんど話せていなくて。少しだけでも話ができてよかった。次に郡山にお邪魔した時、二人の想いがどんな風にカタチになっているのか、それが愉しみではある。そんな出逢いをいただけてありがたい。

駅に着いた頃には雨が降り始めたのだけれど、駅まで辿り着けたからもう大丈夫。バスの時間を確認すると、フードコートでひと息ついた。ここで仕事でも進めようかなと。けど、次のバスで移動することに決め、おにぎりを買っていわき行きのバスの列に並んだ。相変わらずの傘なしだけど濡れずに済んでいる。


*


いわき駅にバスが辿り着いたらすぐ、ロータリーの方に向かう。1年以上ぶりに見る景色。やまねぇとみすゞちゃんに迎えに来てもらって、小名浜方面へと向かっていった。夕方の予定まで一緒に遊んでもらう予定。しかし、いわきで広島ナンバーの車を見ると不思議な気分になる。一体ここはどこなのだろうか。

育休中は旦那さんの居るいわきで過ごしているやまねぇ親子。色んな結婚のカタチがある。彼女たちは別居婚の姿をはっきりと見せてくれた。人がどう思うかも大切な時もあるけれど、自分たちがどうしたいのか、まずはそれを大切にすることだと思う。自分たちの幸せを実感して、そこから広げていけばいい。


*


未来会議のミーティングにお邪魔させてもらうために、菩提院に向かう坂を登った。暑い。すっかり夏になった気候を感じながら、宿からの最短のルートを歩いていった。そして、SNSで拝見していた部屋に上がる。まだしっかりと香る新畳の部屋でメンバーに挨拶をし、案内の発送作業のお手伝いを始めた。

袋詰めを終え、そのままミーティングにもお邪魔させてもらった。個性と個性が合わさる、関係性のある会議なのだと思う。それぞれに役割があり、自然とそれを果たしている場。何だか懐かしい。それぞれの想いが合わさりあって進んでいく、昔のまちづくりの活動を思い出した。やはり主体性は大事だと思う。




目覚め わげさこハウス
就寝 いわきワシントンホテル椿山荘。

午前 睡眠、まったり、身支度、荷詰め、読書、車で移動、郡山駅着、フードコートでアナログ仕事、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、最初のごはん、バスで移動、読書、睡眠。
午後 バスで移動、いわき駅着、待ち合わせ、車で移動、レストランで昼ごはん、車で移動、散歩、ショッピングモールで買い物、車で移動、友人宅でまったり、パソコン仕事、まったり、パソコン仕事、車で移動、公園で散歩、車で移動、チェックイン。
 歩いて移動、庫裏でお手伝い、ミーティング、車で移動、歩いて移動、居酒屋で晩ごはん、歩いて移動、車で移動、宿着、シャワー、サッカー観戦、睡眠。

最初のごはん わかめおにぎり、ひじきご飯おにぎり @バス内 by ごちそう館郡山店
昼ごはん 夏野菜の焼きカレー、森のブレンド珈琲 @珈琲の森
晩ごはん 瓶ビール、じゅん菜、、カツオ刺し、おしんこ、焼きそら豆、うにく、焼き茄子、アスパラベーコン、だし巻き卵、海鮮サラダ、磐城壽、又兵衛 いわき郷 @浅草だるま屋


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-41
福島県いわき市 – IWAKI/FUKUSHIMA/JAPAN –
2018/06/28〜2018/06/30
Next destination
栃木県那須塩原市 – NASUSHIOBARA/TOCHIGI/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。