3年間の締めくくり。【 旅LOG – 2018.06.30】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

いわきで朝を迎え、いわきで眠りについた1日。





2018/06/30(土)
夏至 ( げし ) 二十四節気
菖蒲華 ( あやめ はなさく ) 七十二候 第二十九候


雲の形が龍や鳳凰に見える気がする今日は、6月最後の日。早いもので、上半期が終わりを迎える。実はチェックアウトをした後、今日をどう過ごすのかを決めかねていて、ロビーのソファに座り、しばらく過ごしていた。どこかに移動するのか、このままいわきで過ごすのか、今の自分がしたいことは何なのか。

長らく悩んだ結果、栃木はまた別の機会にして、明日いわきから仙台に向かうことに決めた。そして、昨夜直美さんにお勧めされた飯野八幡宮に向かう途中に、何とも言えない空を眺める。原点回帰はもう終わったのかもしれない。あとは進むべき未来に向けて1歩ずつ進む、そんな流れに入ったことを確信した。


*


いわきにもう1泊することを決めてからは、事が進むのが早かった。チェックインまではまだ時間があるから、仕事をする場所を求めて図書館に向かう。荷物を預けて身軽になった姿で駅前を歩いた。空は青くて日差しも強い。いい天気。でも、いわき駅のデッキに上ると、暑いからかそんなに人は歩いていない。

人を訪ねて、その街の暮らしを感じること、それが自分の旅。駅やお店、図書館や居酒屋など、その街の人が普段暮らしている姿を眺めることであり、自分が実際に体験すること。この世界に、体験に勝るものは存在しないのだと思う。それぞれの役割で体験し、それらを共有し合いながら生きていくのだと思う。


*


眠りから覚める。カーテン越しに感じる外の光は、まだほんのりと明るい。意外に疲れていることを実感しながら、起き上がりカーテンを開いた。窓の向こうには、連なった線路と車両が見える。鉄道マニアだと嬉しい部屋なのかなと思いつつ、椅子に腰掛けた。今日で6月が終わる。メルマガを配信しなければ。

今回の配信で、月に1度のメルマガを終える。3年間の締めくくりとなる配信。これまでと流れが変わったことを実感したから、先月の配信時に終了を決めた。それでも縁が続く人は続くだろうし、終わる人は終わるのだと思う。終わりを設けることは、始まりを生み出すことでもある。また1歩、進んでいこう。




目覚め いわきワシントンホテル椿山荘。
就寝 グランドパークホテル パネックスいわき。

午前 睡眠、まったり、読書、お風呂、瞑想、おやつ、荷詰め、身支度、チェックアウト、まったり、歩いて移動、神社でお参り、歩いて移動、ベンチでひと休み、歩いて移動、最初のごはん。
午後 まったり、歩いて移動、荷物預け、歩いて移動、図書館で読書、歩いて移動、店内散歩、フードコートで昼ごはん、ゲーム、歩いて移動、チェックイン、まったり、睡眠。
 まったり、パソコン仕事、まったり、お風呂、まったり、おやつ、動画鑑賞、睡眠。

おやつ すもも、月色プリン、栗まんじゅう @部屋
最初のごはん 白ごはん、味噌汁、焼き秋刀魚、ほうれん草 @半田屋 いわき駅
昼ごはん スパイシーマックチキン、お好み焼き @イトーヨーカドーいわき店 フードコート
おやつ お菓子 @部屋


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-41
福島県いわき市 – IWAKI/FUKUSHIMA/JAPAN –
2018/06/28〜2018/07/01
Next destination
宮城県仙台市 – SENDAI/MIYAGI/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。