学生の頃と根本は変わらない。【 旅LOG – 2018.04.02】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

竹原で朝を迎え、竹原で眠りについた1日。





2018/04/02(月)
春分 ( しゅんぶん ) 二十四節気
雷乃発声 ( かみなり すなわち こえをはっす ) 七十二候 第十二候


目が覚めると、身体が強ばっていることがよくわかった。相変わらず3泊目の朝は鬼門で、素直に身体が疲れを表してくれる。特に右側の肩甲骨まわり。竹原に着いた日に荷物を降ろしていると腰が痛くなり、それから背中と足をほぐしてきた。その結果なのかはわからないけれど、強ばった場所が集約した感じ。

布団に横になったまま、背中を丸めては伸ばし、を繰り返し、朝からストレッチの時間を過ごした。これが効くのかはわからないけれど、気持ちいいからとにかく続けてみようと思って。サッカーボールが蹴りたい、そんなことを頭に浮かべながら、身体をほぐした。今回、どこかで蹴る機会を作れるといいな。


*


その昔は、家族で買い物に行くとしたらその多くが東広島だった。車を手放した今、竹原の家には自分が自由に乗れる車はないから、竹原で手に入らない物の買い物は、もっぱら広島市内でするようになって。そんなことを思いながら、相方と息子と3人で東広島の街に車で向かう。今日もいい天気で気持ちいい。

お店で子供の服や靴下、そしておしゃぶりなどを眺めた。子供の世界も、こんなにも物で溢れているんだよな。なんてことを思いながら、店内を歩いた。そして、いつもの無印良品へ。デニムを試着して、ストレッチがストレッチ過ぎて、自分は好きではないことがよくわかった。やはり、体験って大切だと思う。


*


ヒロハウスの中に入ると、えっちゃんと西山が並んで居座っていた。たまの夫婦水入らずの時間を邪魔していいのだろうか、なんて思いながら、自分もその並びに座る。共通の友人が竹原から旅立ち、みんなで飲んでください、と日本酒を残しておいてくれて。そのおかげで今日の宴が取り開かれることになった。

平原くんも来てくれて、みんなでワイワイと。学生時代の先輩と後輩が入り混じることで、今がいつなのか、よくわからなくなる。みんなアラフォーではあるけれど、学生の頃と根本は変わらない。大人になることは、無邪気さを忘れることではないということはよくわかる。より無邪気に、愉しく生きていこう。




目覚め 竹原の家。
就寝 竹原の家。

午前 睡眠、ストレッチ、寝床の片付け、落書き、瞑想、パソコン作業、最初のごはん、まったり、洗濯物干し、パソコン作業、身支度。
午後 車で移動、東広島着、お店で物色、車で移動、お店で物色、ひと休み、お店で物色、買い物、スーパーで買い物、おやつ、車で移動、古本屋で買い物、スーパーで買い物、車で移動、お店で買い物、車で移動、家着、まったり、車で移動、本屋で買い物、車で移動、酒屋で買い物、車で移動、お届けもの、車で移動、家着、まったり。
 お風呂、まったり、晩ごはん、まったり、身支度、歩いて移動、喫茶店で飲み時間、歩いて移動、お店で飲み、歩いて移動、家着、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、ヒレカツ、白身フライ、@竹原の家
おやつ ミルクフランス、塩パン、塩バターパン @車内 by
晩ごはん スーパードライ、冷奴、肉団子、ヒレカツ、白ごはん、とろろ、@竹原の家
飲み時間 ハートランド、バタートースト、ピザトースト、竹鶴 初しぼり、獺祭 @ヒロハウス
晩ごはん クラシックラガー、野菜焼き、おでん @王将


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-22
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/03/30〜2018/04/07
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。