カブに乗って現れたその人。【 旅LOG – 2018.03.04】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

別府で朝を迎え、別府で眠りについた1日。





2018/03/04(日)
雨水 ( うすい ) 二十四節気
草木萌動 ( そうもく めばえ いずる ) 七十二候 第六候


不老泉の前での待ち合わせ。そこで、藤田洋三さんという写真家にお逢いした。久留米の武藤さんにいただいたご縁。カブに乗って現れたその人は、なんとも独創的で、人が年を重ねる、ということへの思い込みが見事に砕かれた。そして流川通りを下り、一休みという食堂に導かれる。そこには暮らしがあった。

山積みになった弁当の向こうに並ぶ、お惣菜が盛られた大きめの皿。取り皿を持って、カウンターに座る人たちの間を縫いながらお惣菜を取る。席に戻ると、カウンターには白ごはんと味噌汁が置かれていた。野菜が食べたい、という僕の要望に加えて、暮らしに触れる、という旅のスタイルも満たしてもらえた。


*


3周年を迎えた Real Point洋三さんに紹介してもらった坪水さんに、別府を案内してもらう。別府の街の歴史と暮らしに触れながら、街の象徴でもある温泉を色々と巡った。ひとつの源泉から流れ出た温泉が、山から海へと向かう過程で、酸性からアルカリ性へと成分を変え、その役割も変えるという面白さ。

連れて行ってもらった、山の中にあるへびん湯。ここは、無料で入れる温泉。野天温泉というべき、そこに温泉がたまる場所があり、簡単な脱衣と荷物を置くスペースがありの場所。日曜日だからか、わりと人は多めらしく、県外ナンバーの車も目に止まった。さすがのおんせん県。こんな暮らしもここにはある。


*


山田別荘で温泉をいただいた。その名の通り、別荘として建てられた建物が、今は旅館として人を癒している。その内湯は、趣のある粋な空間で、この時代の建築物の素晴らしさを感じながらの入浴となった。次に別府に来た時にはここに泊まる、そんな宣言を自分の中で行いながら、ゆっくりと身体を温めた。

風呂から上がり、玄関脇にある洋室の客間でお茶をいただく。そこから、女将さんと対話の話で盛り上がった。とにかく興味津々に話を聴いてもらい、そして話を聴かせてもらった。とてもいい時間。今日出逢った人の好奇心の旺盛さと素直な前向きさは、バランスを整える必要もなく、楽に過ごせてありがたい。




目覚め 別府ゲストハウス。
就寝 別府ゲストハウス。

午前 睡眠、落書き、部屋移動、歩いて移動、公衆温泉でお風呂、歩いて移動、宿泊先着、瞑想、携帯で作業、電話で対話、パソコン作業、身支度、歩いて移動、待ち合わせ、歩いて移動、コンビニでカフェタイム。
午後 歩いて移動、食堂で昼ごはん、歩いて移動、カフェでカフェタイム、歩いて移動、車で移動、柴石温泉を見学、車で移動、浜田温泉を見学、車で移動、展望台、車で移動、へびん湯でお風呂、車で移動、鉄輪温泉を散策、柳家で地獄蒸し、車で移動、展望台、車で移動。
 山田別荘でお風呂、対話、車で移動、荷物運び、車で移動、ファミレスで晩ごはん、対話、車で移動、宿泊先着、寝床の準備、サッカー観戦、睡眠。

最初のごはん 白ごはん、味噌汁、お惣菜 @一休み
カフェタイム 珈琲、納豆サモサ、けしのみのケーキ @Real Point
晩ごはん 生ビール、白ごはん、味噌汁、漬物、チーズハンバーグ@ジョイフル 青山店
サッカー観戦 おにぎり、地獄蒸し玉子 @別府ゲストハウス


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-13
大分県別府市 – BEPPU/OITA/JAPAN –
2018/03/02〜2018/03/06
Next destination
東京都 – /TOKYO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。