エネルギーに向き合える場所。【 旅LOG – 2018.03.03】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

別府で朝を迎え、別府で眠りについた1日。





2018/03/03(土)
雨水 ( うすい ) 二十四節気
草木萌動 ( そうもく めばえ いずる ) 七十二候 第六候


ゆめタウンのフードコートが、今朝のとりあえずの作業場所。Ohana を出て、途中コンビニで寄り道しながら下って行くと、海沿いに別府のゆめタウンが見えてくる。九州では割とゆめタウンを見かける。見慣れた看板は安心感を生んでくれるからありがたい。地元のお店と、いい共存ができていると嬉しいな。

今日は土曜日。早い時間だけど店内は賑わっていた。でも、3階にあるフードコートはまだ静かな状態。それでも窓際の海が見える席は埋まっている。窓際からひとつ離れた席に、海が眺められる方向に向いて座り、パソコンを取り出した。昼時の混んでくる頃までに、幾つかの作業を終わらせておこうと思う。


*


宿泊先に荷物を置いて、やっとゆっくり温泉に浸かれる。ゆっくり浸かることを考えると不老泉だな、と歩いていくと、ご機嫌悪そうな人が帰って行った。そして中に入ると下駄箱に靴がたくさんあって。これはゆっくりできそうにない。だから、夜に行こうと思っていた田の湯の方に、てくてくと歩いて行った。

そして、田の湯は改装中でお休みだった。今回の滞在中には入れそうにない。それならばと、改めて不老泉に戻った。靴は相変わらず多かったけど、なんとなんと、脱衣場に入るとたくさんの人が服を着る準備をしている。浴室に入ると人は少なくて、望み通りゆっくり、温泉に浸かることができた。ありがたい。


*


マルミヤストアで買ってきた半額のお惣菜を食べ終え、パソコン作業を進めていると、近場の公衆温泉が閉まる時間が近づいてきた。荷物を置きに4階に上がり、代わりにお風呂セットを持って階段を下りる。タオルと石鹸と弱酸性トリートメントと髭剃り、それがお風呂セットの内容。いつも一緒に旅している。

向かうのは不老泉。この宿から向かうのは何度目だろう。思い返してみると、別府にいる時は所持金が少ないことが多い。だからいつも、エネルギーに向き合う機会をもらえている。何でだろうね。エネルギーを受け取り、巡らせること。自分にとって別府は、エネルギーに向き合える場所なのかもしれないな。




目覚め コミュニケーションキッチン Ohana
就寝 別府ゲストハウス。

午前 睡眠、瞑想、落書き、パソコン作業、荷詰め、身支度、パソコン作業、布団運び、掃除、歩いて移動、フードコートでパソコン作業。
午後 携帯で作業、アナログ作業、歩いて移動、宿泊先着、読書、歩いて移動、公衆温泉でお風呂、歩いて移動、宿泊先着、歩いて移動、フリースペースでパソコン作業、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、宿泊先着、最初のごはん、パソコン作業、読書、睡眠。
 読書、パソコン作業、歩いて移動、スーパーで買い物、歩いて移動、宿泊先着、晩ごはん、パソコン作業、歩いて移動、公衆温泉でお風呂、歩いて移動、宿泊先着、パソコン作業、ゲーム、読書、睡眠。

最初のごはん ソーセージマヨネーズおにぎり、担々麺 @別府ゲストハウス
晩ごはん かしわおにぎり、サバの竜田甘辛揚げ、金ごま香るごぼうサラダ @別府ゲストハウス


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-13
大分県別府市 – BEPPU/OITA/JAPAN –
2018/03/02〜2018/03/06
Next destination
東京都 – /TOKYO/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。