どっちでもいいや。【 旅LOG – 2018.02.15】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

広島で朝を迎え、広島で眠りについた1日。





2018/02/15(木)
立春 ( りっしゅん ) 二十四節気
魚上氷 ( うお こおりを いずる ) 七十二候 第三候


早川氏のお店に行くのは、新しくなってからで言えば初めて。コンビニでの買い物に向かったボブを置いて、一人で先にお店に向かう。稲荷町のバス停から的場町に向かう、市電沿いの道。昨日一緒だったしおりちゃんが通う学校の前を通り過ぎ、無事にお店に辿り着いた。笑らい。立て看板の字がとても綺麗。

お店に入ると静かに、カウンターの手前側の壁際に腰掛ける。気付かれてはいないらしい。お店の人にもう一人くることを告げるとテーブルをお勧めされたけど、早川氏の弟子であるボブはカウンターを熱望していた。自分もカウンター好きだし。遅れてボブがやってくる。やっと早川氏が自分に気付いてくれた。


*


久しぶりに髪を切りに行くことになった。さて、どんな髪型にしてもらうのか。40歳を迎え、少し薄くなってきたところがある。隠しても仕方ないから、開き直って前髪がなくなったバージョンの髪型を考えたいくらいになった。だから切りに行けたのかもしれない。しかし、自分には坊主が似合いそうにない。

いつも通り、玖村氏とワイワイ話しながら髪を切ってもらった。いつか、美容室という世界に対する終わりを迎える日もある。前髪がなくなったら来なくなるだろうし。でも、また増えてくるかもしれない。ここ数年で身体が毒素を出して整えているみたいだから。ま、どっちでもいいや。どっちでも自分だから。


*


今夜もサンバンチョウバルの大きなテーブルを囲い、それぞれ昨夜と同じ席に腰掛け、ワイワイと話を続けた。ぐっさんしおりちゃんと3人で。ひろみが戻ってくるのを待ちつつ、昨日の時間の続きを過ごしていく。そこに玖村氏も加わり、昨日の延長線上の時間がまた広がりを持つことになった。面白い感覚。

人と人はこうして関わり合いながら、必要な科学変化を起こしていく。集まったメンバーが最適なメンバーだし、起こるべきことが起こり、始まるべき時に始まり、終わるべき時に終わるもの。大いなる何かに導かれて、小さな個体として生きている。その個体達が起こす科学変化には、可能性が満ち溢れていた。




目覚め ボブ宅。
就寝 ボブ宅。

午前 睡眠、シャワー、瞑想、落書き、パソコン作業、片付け、携帯で作業、歩いて移動、バスで移動、稲荷町着、歩いて移動、お店着。
午後 最初のごはん、歩いて移動、本屋で物色、歩いて移動、お店で買い物、歩いて移動、カフェでパソコン作業、歩いて移動、美容室でカット、歩いて移動、携帯ショップで支払い、歩いて移動、晩ごはん、歩いて移動。
 居酒屋でパソコン作業、宴、歩いて移動、タクシーで移動、歩いて移動、ボブ宅着、宴、睡眠。

最初のごはん 麻婆豆腐定食 @笑らい
カフェタイム お好み焼き 肉玉そば @カープ
 赤ワイン、フライドポテト、バーベキューソースのスペアリブ、生ハム、モスコミュール、ウォッカトニック @サンバンチョウバル
 レモンチューハイ、鯖の煮付け、ポテトサラダのチーズ焼き、美和桜 @ボブ


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-09
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2018/02/14〜2018/02/16
Next destination
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 41回目の誕生日。
◻︎ また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

BLOG TOPへ
TOPページへ

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。