心地いいと思えるペースで。【 旅LOG – 2018.02.10】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/02/10(土)
立春 ( りっしゅん ) 二十四節気
黄鶯睍睆 ( うぐいす なく ) 七十二候 第二候


朝からいい感じに仕事が進む。落書きとパソコン作業の塩梅もよくなってきたし、今日やりたいことの書き方を変えたことで、余裕を持って1日を過ごせる感じがして嬉しい。以前見かけた言葉で、疲れを感じるのはやり残した仕事があるから、というのはまさにその通りで、毎日その感覚で疲れていたのかも。

1日の作業時間を4時間半に戻し、他のことに割ける時間を取り戻したこと。たくさん作業するのではなく、あまり作業しないのでもない、自分にとってのいい塩梅が見えてきたのかもしれない。マイペースな自分が心地いいと思えるペースはきっと、一番生産性の高いペースなのだと思う。うん、人は不思議だ。


✳︎


お出かけから戻ってきた相方と子と3人で散歩に出かけた。ここ数日雪は降っていないから、道路に残った雪が凍ってだいぶ歩きにくくなっている。住宅街を通り、最寄りのスーパーへと向かう。相変わらず子は相方のスリングの中で、静かにまわりを眺めている。自分で雪道を歩ける日はいつになるのだろうか。

明日には広島に向けて移動を始めるから、今回の滞在ではこれが最後の散歩。無事、再会できるかどうかなんてわからないから、今という瞬間を大切にしつつ、明日は必ずやってくることを信じて、未来に想いを注ぎたい。旅立ちはいつも、そんな大切なことを思い出させてくれる。当たり前なんてないんだよね。


✳︎


ここ最近、晩ごはんを食べ終わった頃にいつも、子の機嫌は悪くなる。まるでタイマーになっているかのように、泣きながら何かを訴えてくれる。そしてお風呂に湯を張り、準備が整って服を脱ぎ始めると機嫌が良くなる。どうやらお風呂だとわかるらしい。お風呂は好きみたい。寒いから温まりたいのだろうか。

でもここ2日、身体を洗うのがとても嫌になったみたい。もともと、顔を拭かれるのが嫌いだったのだけど、昨日は腕を動かしまくって泡を顔に飛ばし、そこからは大泣きで。今日も顔を拭こうとすると、腕を動かして必死に抵抗してくる。そして頭を洗うと泣き始めた。どんなメッセージなのだろうか。面白い。




目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、子守、アナログ作業、落書き、パソコン作業、読書、パソコン作業、身支度、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、料理、最初のごはん。
午後 子守、まったり、子守、睡眠、まったり、ゲーム、洗い物、パソコン作業、散歩、スーパーで買い物、歩いて移動、家着、子守。
 料理、子守、料理、晩ごはん、お風呂、パソコン作業、ゲーム、睡眠。

最初のごはん 天ぷらえきそば風、白ごはん @盛岡の家
晩ごはん 白ごはん、味噌汁、鶏肉とごぼうの甘酢あん、じゃが芋のときのこのバターしょうゆ @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-07
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/01/22〜2018/02/11
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。

    


自分と仲直りすること、自分の望みを叶えること、
そんな人生をよりよくするきっかけの時間を、一緒に過ごしましょう。

旅の時間・対話の時間
小林豊との対話が可能な時間帯をまとめてあります。

↑ 対話可能な日時はこちらから


[ 人気の投稿 ]

◻︎ ユパ様というメンター。【 旅しているから見える世界 】#9
◻︎ 前提はお互いへのリスペクト。【 旅LOG – 2018.06.10】
◻︎ 住宅街にある、小さな醸造所。【 旅LOG – 2018.05.27】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの
旅する暮らしの中で提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものはこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学び合いの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。