結局、バランスなんだよね。【 旅LOG – 2018.02.09】




– 旅LOG – 旅する暮らしの心の記録

盛岡で朝を迎え、盛岡で眠りについた1日。





2018/02/09(金)
立春 ( りっしゅん ) 二十四節気
黄鶯睍睆 ( うぐいす なく ) 七十二候 第二候


3週間と3日と3時間と、昨日思いついた予定の決め方でやりたいことを考えてみることにした。まずはA4サイズの裏紙に付箋を貼り付けて作った、いつもの1週間ごとの予定表を3週間先まで作るところから始める。はっきりと決まった予定はないけれど、毎日必ずやることはある。それを計画的に行うこと。

3週間先の予定を踏まえ、今日のやりたいことを書き終えてみると、とてもバランスがいい感じがする。ここ最近は、今に偏り過ぎていたのかも。突拍子もない先の未来に目を向けるのは、多分得意だけど、ここ最近は俯瞰して眺める機会をつくっていなかった。結局、バランスなんだよね。偏りも必要ではある。


✳︎


カレーをすくい取った鍋にご飯を入れて、カレーをまぶしたご飯を作る。子供の頃からよく食べてきた、カレーがなくなった時の最後のご馳走。ご飯にかけたカレーとはまた違う、お米に染み込んだカレーの美味しさがたまらない。今回のカレーは後から辛くて、その刺激もいい感じに伝わってきた。美味しい。

そのまま昼ごはんの準備を進める。今朝はカレーを相方と半分ずつ食べ、胃への刺激は充分。そろそろお腹が空いてきた。だから、茶碗1杯弱のカレーをまぶしたご飯を半分こしただけでは満たされず、源たれを使って焼き飯を作る。いい匂い。水色の皿に盛り、またこれも二人で半分こ。色々食べられていいな。


✳︎


晩ごはんを食べていると、子の手が相方の器を持ち、椀に入った汁がこぼれた。それが左手に当たったらしく、抱きかかえて流水で子の手を冷やす。痛くて泣いているのか、相方が驚いたことに驚いて泣いているのか。とにかく大きな声で鳴き続けている。そして少しずつ、腕の中で静かに落ち着きを取り戻した。

冷やした後、少し赤くなった部分を触っても痛そうではない。よかった。今は元気に笑っている。夕方頃に1度、目の前にあったパソコンに手を出すのを見かけた。そしてさっきは目の前の器を。こうやって急に成長する。そして小さな怪獣として君臨する。そのプロセスを愉しめる、そんな親で在りたいと思う。



目覚め 盛岡の家。
就寝 盛岡の家。

午前 睡眠、まったり、瞑想、身支度、ゴミ出し散歩、落書き、最初のごはん、アナログ作業、パソコン作業、ひと休み、パソコン作業。
午後 料理、昼ごはん、パソコン作業、まったり、身支度、車で移動、スーパーで物色、車で移動、ガソリンスタンドで灯油の購入、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、片付け、料理、おやつ、パソコン作業、ひと休み、パソコン作業、洗い物。
 車で移動、スーパーで買い物、車で移動、家着、料理、晩ごはん、まったり、お風呂、パソコン作業、子守、パソコン作業、ゲーム、睡眠。

最初のごはん 野菜たっぷりのチキンカレー、味噌汁 @盛岡の家
昼ごはん 焼き飯、味噌汁 @盛岡の家
おやつ 月見うどん @盛岡の家
カフェタイム 牧場しぼり ラムレーズン @盛岡の家
晩ごはん 醤油もつ鍋、ホワイトベルグ @盛岡の家


Remember the World 2th season
======================
Chapter.YU-07
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
2018/01/22〜2018/02/11
Next destination
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


Follow Me



[ 人気の投稿 ]

子育てという、共に成長し合う時間。
http://cobaken.net/monologue/11357
夫婦とは、どうあるべきなのか。
http://cobaken.net/monologue/10081
また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
http://cobaken.net/monologue/9765


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学びの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。